「Amazon プライムビデオ」で生活が狂ってしまった件

18 02 21

9月24日 とうとう動画配信サービスに「Amazon プライムビデオ」が参入してきましたね。
Amazonプライム会員であれば、実質無料で利用できるところがいいですね。

後発とはいえ、Amazon プライムビデオが既存の動画配信サービス(NetflixやHuluなど)よりも劣る部分は数多くあると思います。
(私としては、もっともっと日本アニメの品揃えを増やして欲しいと強く訴えたいところです。)

とは言え、全然使えないものなのかというとそうでもなく、逆に面白さにハマってしまったことを正直に告白するため、この投稿を作りました。


ハマったのは、これ。

18 29 51

24 Twenty Four シーズン8

シーズン7までは、DVDを購入してまで熱心に見てたのですが、「8」はDVDを買いそこね、ファン熱も収まってしまい観てませんでした。

そこで、「Amazon プライムビデオ」の海外ドラマを漁っていたら、「24 シーズン8」を見つけたじゃありませんか!

動画テストを兼ねて、ついついエピソード1を再生したところ・・・。
もう止められませんでした。海外ドラマの魔力です。
わかっていたのに・・・。

結局「週末(土日)の夜通しで観て、朝に寝る。」というダメ人間になってしまいました。

日曜の夜(9月27日)は、まる一日食事もしてなかったので、ネットで話題だった「ドミノ・ピザ Lサイズ半額 祭り(最終日)」 を独自開催したりと乱れに乱れた生活を送っておりました。

【 ↓ 宴の図 ピッザ〜&コーラ。 ポテイトは入手出来ませんでした。】IMG 4942

そして、月曜の朝。 無事に完走です。
(そのあと、月曜の午前は寝てしまいました。)

今回もジャック・バウワーの活躍で、アメリカはテロの脅威から救われました。(お決まり)
シーズン8にもなると、拷問シーンも少し少なめ&パワーダウン。
「4cc ーー!!」が欲しかったですね。残念です。
敵との銃撃戦では、ジャックのハンドガン一つでどんどん倒せてしまうというチート感がいっぱい。
主要人物の死人も少ないし、後半のエピソードではシナリオの息切れ感を感じてしまいました。

といっても、大満足です!!!

視聴環境と使い方のコツ

先日、紹介した「chromecast」を使い、液晶テレビに画面を飛ばして観てました。

Amazonプライムビデオをchromecastで使って分かったことは、

帯域幅が少なかったり
バッファが十分に無い

状態が起こりやすいと思います。
そのため画像が荒れたり、コマ落ちが観られたことでした。
(アニメだと、その問題は若干起こりにくいです。)
動画を再生した直後の1分間程度は画質が悪い部分があり、それ以降はバッファに余裕が出てくるので、画質の低下が起こらずに鑑賞することが出来ました。

ここらへんの特徴は、ちょっと注意が必要ですね。

あとは、1エピソードが終わっても、自動で次のエピソードがスタートするというのは、非常にいいユーザー体験だと思いました。
(だから、24Twenty Fourマラソンにハマってしまったのでしょう)

試聴を一時中断して、続けて観たい作品があった時は、「ウォッチリスト」にどんどん追加していったほうが良いです。

作品が大量にあるため、続けて見ようと思った時、探しだすのに思いのほか、苦労します。
「ウォッチリスト」をガンガン利用しましょう。


Amazonプライムビデオのサービスが開始された直後に、「Fire TV Stick」の3000円オフのセールがあったので即買いをしました。(現在は終了しています)

これについても届き次第レビューしてみたいと思います。

↓↓↓(追記)↓↓↓

最近Amazonビデオにハマっていたので、見つけた面白いコンテンツを紹介します!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク