片手で楽に使える。お尻拭き・汗ふきシートのフタ「ビタット」が超便利。

随分前に購入した商品なんですが、いい商品だったので紹介したいと思います。

ニオイ防止のため、夏場は汗ふきシートを毎日使ってました。

シートを一枚取り出した後に、注意深くフタのシールを貼り直すのって、ものすごく面倒だったんですよね。
シールにシワが寄って隙間ができて、何度もやり直しをしてばかりでした。


そんな中、見つけたアイテムが、こちら。

ビタット

ビタットは付け外し可能なプラスチック製のフタです。使い捨てではなく繰り返し使用できるため、とても経済的であり、かつ「日常のちょっとしたストレス」を解消してくれます。

IMG_5800 IMG_5806
簡単に言うと、ウエットシートに使われているフタシールの部分を、プラスチックのフタに取り替えるアイテムです。

これは、使ってみると非常に便利!! 本当にいい商品でした。

開け閉めが、ほぼワンタッチでできるので、中のシートをさっと取り出して使えるようになります。

蓋を閉めても密閉性があるようで、ウェットシートの水分が飛んでしまって使えなくなるようなことは無いのです。
(現に、夏場に使ってた汗ふきシートにビタットをつけて、6ヶ月以上放置してましたが、中の水分は十分保持されており、変わらない使い勝手を維持しつづけてくれてます。)


シールフタ付きのウェットシートが登場するのは、汗ふきシートに限らないと思います。

・赤ちゃんのおしりふき
・寝たきりの方の介護現場
・潤いパックといった美容品

などなど。

一つの値段もそれほど高くないし、接着面を洗えば、何度も再利用ができるので結構長持ちするはずです。

上記の使いみちに、当てはまる人は是非一度試してみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク