最強のからあげ弁当を【角打ち牛作】で見つけたので紹介したい!(福岡天神ランチ)

夜な夜な、いつも通る自宅への帰り道。

夜暗い中、パチンコ屋さんの向かい側にあるプレハブ小屋がずっと気になっていました。

見たところ、福岡地方でよく見かける「角打ち」と呼ばれる立ち飲み屋さんだなぁとは、分かっていたのですが。
そんな中、自分のSNSにこのお店の情報が流れてきたので、思い切って仕事がオフの日に伺ってみることにしました。

IMG 6243

角打ち牛作

092-515-6324
営業時間 11:00〜15:00 17:00〜23:00
福岡県福岡市中央区今泉1-9-24   


外観

店舗自体の大きさは、小さなコンテナハウスと表現したほうがわかりやすかも知れません。

入り口の両脇には、「角打ち牛作」と「天神からあげ」と書かれたタペストリーがかかっています。

そう、お昼に訪れた私の目的は、このからあげを使った「からあげ弁当」を購入することなのです。

IMG 6238

店の入口には、こんなチラシが置いてありました。
オープン時に作ったチラシですね。

こちらでも、からあげが一押しになっています。

お酒類も400円〜と、まずまずのお値段。
IMG 6240

お弁当のメニュー

店内に入り、注文をしました。

「からあげ弁当 ご飯大盛りでお願いします。」

どうも、からあげが売り切れてしまってるので、これから追加で揚げるため、5,6分待ってもらえますか?と言われてしまいました。

こればかりは仕方ありません。
あげたてのからあげを味わえるということですから、喜んで待たせて頂きます!IMG 6241

待ってる間、店内を眺めます。

カウンター下には、ランチ用のメニューが有りました。

チキンカレー弁当   500円(からあげ1つ入ってます)
メンチカツ弁当    500円(からあげ2つ入ってます)
とんかつ弁当     500円(からあげ2つ入ってます)
しょうが焼き弁当   500円(からあげ2つ入ってます)
からあげ弁当     500円(からあげ6つ入ってます)
からあげのみ 5個  300円

お弁当には全て「お茶付き」と書いてあります。
飲み物がつくなんて、ありがたいサービスです。

ちなみに、ご飯の大盛りは、+50円です。
これが破格の安さだというのは、後で思い知ることになります。IMG 6239

こちらは、キッチン向こうの壁に張り出されていたメニューですね。

オススメ焼酎
村尾     900円
伊佐美    700円
佐藤     850円
赤兎馬    650円

本日のおすすめ
サーモン刺      300円
アスパラ玉子とじ   300円
塩辛         300円
キムチ        250円

高級焼酎を品揃えており、こだわりが見られるラインナップですね。
もちろんお酒1杯がお高い気もしますが、そこは1品料理が格安料金で注文できるため、うまくバランスが取れてるように思います。 IMG 6242

からあげ弁当 +ご飯大盛り 550円

5分程度待って、揚げたてのからあげを目の前で詰めてもらえました。

待ちに待ったかいがありました。IMG 6246

それにしても、ご飯のエアーズロック感が半端じゃないです。

お弁当の容器でも、ここまで山盛りにご飯を詰めれるんですね。IMG 6247

弁当には、からあげが6個入っています。
そのうち3個に、「焦がしニンニクしょう油をベース」とした、ソースが掛かっています。

あと、残りの3個は、プレーンのからあげで、ソース無しの味を味わえる仕組みです。IMG 6249

では、焦がしニンニクしょう油ソースがかかった方の、からあげを味わってみました。IMG 6252

これは、ジューシー過ぎました!!

噛むたびに油が溢れ出てきます。
おかげでご飯がすすむくん。
それでありながら、脂っこさで胃が持たれることは無いです。

プレーンのからあげには、クリスピーのようにサクサクした衣。
噛むたびに、口の中でサクサクとした音が聞こえてきます。
これにも、驚愕です!

しっかりとニンニク風味で下味がつけてあるようで、プレーンとはいえ、そこら辺のからあげとは一線を画しているのは、すぐに判りました。
IMG 6253

夢中になって食べてると、からあげの影に、一つのソースらしきモノを見つけました。

これだけを味見したところ、「ビネガー主体としたさっぱりドレッシング」です。

最初は、からあげの下に敷いてあるキャベツ用かと思いましたが、キャベツに対して分量がアンバランスです。

そう、気が付きました!
正解は「プレーンのからあげ」に掛けるのです!!

さっぱりしたドレッシングをからあげにかけることで、またもや変化のついた「からあげ」に仕上がるのです!

かけたところ、からあげ自体のジューシー成分と、ドレッシングのほんのりとした酸味と絶妙に混ざって、最高に合うのです。

大正解でした!IMG 6254

総評

ジューシーな「からあげ」が6個も入っている重量級のお弁当ではありますが、味の変化がしてあるので食べても、重たさと飽きが来ませんでした。

お昼に、お弁当を買いに行こうと思ってる方は、からあげが揚がるのに5,6分程度かかることがあるので事前に予約して行く方が良いと思います。

本当に、スゴいからあげ屋を見つけてしまいました!

夜営業について
から揚げ5個で300円はリーズナブルなお値段。
それにしても、この「からあげ」が、とてもジューシーで、どんどんお酒が欲しくなる魔力があります。

こんなのを、お酒のアテにしてたら、夜の営業も賑わっているのに納得です。

是非、夜営業の時間帯に突撃してみたくなりました!!


夜営業に突撃してきました!!

角打ち牛作で、激ウマから揚げを堪能中! 最高過ぎる!

ふらりと近くを立ち寄る機会があったので、夜に訪問して来ました。
訪問したときは一組のカップルがゆっくりと、唐揚げとハイボールを味わってる最中。

私も釣られてて、同じようなモノを注文です。

唐揚げ5個300円 + 唐揚げ1個70円。
そして、ハイボールを注文。

img_7364

ひとり店内の角に立って、揚げたてホヤホヤの唐揚げを味わいました。
やはり、お酒と一緒に味わう唐揚げも一層格別の味。
img_7368
img_7370

ジューシーで熱々の唐揚げを頬張る、幸せな角打ちの時間でした。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク