【めんちゃんラーメン】中州の夜のシメに欠かせない。濃厚スッキリ博多ラーメンを頂きました。

こんにちわ。管理人のはちく(@hachiku_89)です。

今回は、中州で働いていたガールズバーの娘がお勧めしてくれたラーメン店

「めんちゃんラーメン」へいってきました。

スポンサーリンク

外観

立地自体は判りやすく、中州の風俗街の橋を渡って東側。
キャナルシティの北側、「祇園町西」の交差点付近です。

ファサードが目立つので、一発で見つけることが出来ます。

お店の外にも、席があるので屋台気分でラーメンを食べれる模様。

IMG 9826

店内

カウンター席と、2人掛けと4人掛けのテーブルがあります。

おなじみ、壁には有名人来訪の記念の色紙が貼りまくられています。IMG 9829

こちらは、4人掛けのテーブル。

「予約席」?
予約を入れてラーメン屋に来る人いるんかな?IMG 9828

メニュー

手元にメニューが無かったので、カウンター上にあるメニューから。

ラーメン    650円
高菜ラーメン  700円
大盛ラーメン  800円
もやしラーメン 750円
チャーチューメン 850円
味噌ラーメン  850円

IMG 9830

IMG 9831

IMG 9832

替え玉は、150円。
判りやすいところに張ってありました。

IMG 9833

卓上調味料

すりゴマと紅ショウガは、やっぱり大量に置いてありました。
これこそ、博多ラーメン。

ニンニクや、塩コショウ、しょう油も完備。
餃子なども出ますからね。

IMG 9835

どんぶり満載の紅ショウガ。IMG 9834

店の奥には、大釜でスープをとっています。
これこそ、自分のお店できちんとスープを作っている証拠!

美味さへの期待が高まります。
オーソドックスに「ラーメン」頼んで着丼を待ちます。

ラーメン 650円

ラーメン着丼!
キクラゲの多さに目を引かれました。

とんこつスープの甘い香りが、湯気と混ざってフワッと香ってきました。IMG 9838

スープ

見た目以上に、味が濃厚
それにも関わらず、キレがあるので重たい感じは全くありません。
不思議な味です。

これぞ、繁華街でのフィナーレにぴったりのラーメン!

IMG 9843

麺は、中細麺。
博多ラーメンの平均からは、すこし太いなと感じます。

味は粉っぽさが無くて博多ラーメンぽさよりかは、通常の麺に近い。
イヤなボソ付きが無いので食べやすい。

かたさを指定しなかったけど、少し柔らかいゆで上げでした。IMG 9841

大量のキクラゲとバラ肉チャーシュー。
良いアクセントになってますね。IMG 9847

替え玉 150円

替え玉は、そば揚げから直接どんぶりへ投入。

2杯目は、手元にあるすりゴマや紅ショウガを大量投入して頂きました。IMG 9850

管理人はちく(@hachiku_89)のまとめ

ちょっとお腹に入った状態で、「めんちゃんラーメン」に訪問したのですが、あっという間に完食!

スープの味に惚れました。
濃厚好きの私でも、その手のラーメンを食べた後はキツイ気持ちにはなります。
でも、このめんちゃんのスープは、「キレ」が良いので最後までもたれずに美味しい。

さすが中州で店を構える老舗です。

また、近くに寄ったら行きたいラーメン屋さんでした。
ごちそうさまでした!IMG 9851

店名めんちゃんラーメン
TEL092-281-4018
住所福岡県福岡市博多区上川端町3-1
営業時間19:00~28:00
定休日日曜日・祝日


☆ 絶賛フォロワー大募集中です。 ☆
↓よかったら下のボタンのクリックをお願いします。 ↓

関連コンテンツ



スポンサーリンク

フォローする