京都 セアブラノ神

IMG_2965

18時過ぎにやっと到着したのですが、ちょうど最後の「背脂煮干ラーメン」でした。

助手がいないようで、店長1人でお店を回している様子。
繁盛店を1人で切り盛りし、てきぱきと働いている姿から味のレベルの高さを期待せざる得ない。
ちなみに太麺を注文したので、着丼までは若干長め。

IMG_2966

さて、最後の一杯、「背脂煮干」は期待通りでした。
一見ちゃっちゃ系ですが、煮干しベースのスープのおかげで、背脂のコクと煮干しのうま味のいいとこ取りを実現してます。
スープを運ぶレンゲの手が止まりません。
麺についても、申し分なく。ツルッとした口当たり、やわらかなウェイビーでほどよくスープを拾います。

惜しむべきは、大盛りを注文しなかったこと。
(誤解無きよう、1杯のボリュームが足りないので無い。)

もっと食べたかった・・・。
また行くかぁ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク