【かつや】悲報!「増し増しチャーシューエッグチキンカツ丼」は生ハム並の極薄肉だった件

こんにちわ。管理人のはちく(@hachiku_89)です。

今回、ネット上で話題騒然の

増し増しチャーシューエッグチキンカツ丼

を食べてきましたよ!

スポンサーリンク

お店のポスター

「焼豚 × 玉子」

という巨大な文字。

どんぶりからはみ出して、フチを飾る増量チャーシュー

これが、われわれのインサイトをグッと掴むのです!

Katsuya egg chr1

メニュー

店内に設置してあるメニューはこれ。

ポスターの写真とほぼ一緒。Katsuya egg chr2

注文は、最初から決まっています。

「増し増しチャーシューエッグチキンカツ丼 ひとつ」

と伝えて、カツが揚がるのを静かに待ちました。。。

増し増しチャーシューエッグチキンカツ丼 790円

待ちに待って着丼です。
かなり写真との再現度は高し!

玉子焼きにかかっているのは「溜まり醤油」
ワイ、玉子焼きはソース派なんやけど。。。

「増し増しチャーシュー」

どんぶりのフチに一枚ずつ、チャーシューが並んでいます。
この美しさは、幼稚園児の描くお花のようですね。 Katsuya egg chr4

サイドビュー

あれ??
チャーシュー。。。 Katsuya egg chr6

チャーシュー

チャーシューをひとつかみ。

おいおい・・・。
こんなにも、薄いとは。
パックされたハムの薄切りよりも薄い気がします。

でも、大切なのは、チャーシューの味です。
さっそく頂きましょう。

しょっぱい。

見た目からそう感じたかもしれませんが、生ハム並の塩分濃度。
味は、遠くの方にチャーシューの存在を感じる、そんな感じ。

えーーー。
なんだこりゃ。 

Katsuya egg chr7

カツ & 玉子焼き

カツと玉子焼きは普通に美味しい。
いつもの「かつや」のトンカツです。

このどんぶり、溜まり醤油を使って味付けしてあり、味全体はソフト。
黄身の甘さと相まって、味がどうも淡泊な傾向へ。

なんだか、がっつりとカツ丼を食べてる雰囲気になりません。Katsuya egg chr8

半分ほど食べて、気がつきました。

いつもの「トンカツソース」を投入です!
思う存分、どんぶり全体に回し掛けてやりました。 Katsuya egg chr15

管理人はちく(@hachiku_89)のまとめ

いつもの「トンカツソース」で、味は復帰しました。
美味しく完食いたしました!

今回の「増し増しチャーシューエッグチキンカツ丼」の判定。

見た目のインパクトとネーミング、素晴らしい物がありました。
ネット上でのバズも、商品開発者の狙い通り!

でも、

チャーシューからして、ダメ。
少なくとも、このチャーシューに満足できるお客さんは居ないでしょう。

主役を張れないチャーシューを並べて、これなら出さない方が良かったと思うレベル。
ラーメン店で、こんなチャーシューを使う事はあり得ないです。

また、溜まり醤油。
どんぶり全体の味をまとめるには力不足でした。

特にチキンカツに醤油を掛けても

「味が足りない」

と感じたのが率直な意見です。

みなさんも試されることがあれば、最初からトンカツソースを掛けてくださいね。

今回、酷評しないといけないレベルでしたが、また次の新商品を期待したいと思います。
ごちそうさまでした!

Katsuya egg chr16