博多 天ぷら ひらお

今年のゴールデンウィークは、博多へ旅行に行ってきました。

ラーメンやもつ鍋、水炊きと在り来たりな博多グルメを味わうのは、ちょっと気分が乗らなかったのでテレビで見かけた「天ぷら ひらお」という天ぷら屋さんを訪ねてみました。

テレビで放送されていたのは、福岡空港近くの「本店」でしたが、地図を確認すると最寄り駅から結構歩きそう。
街なかにある行きやすい「天神店」を訪れることにしました。
s-DSC04291

着いたのは、ちょうどお昼どきでカウンターの席はすでに満席。噂通りの繁盛店です。(ちなみにテーブル席はありません)
s-DSC04295

店外の食券機で券を購入し、店内に入ります。s-DSC04293s-DSC04294

一番ポピュラーそうな「お好み定食」(830円)にしました。
s-DSC04297

カウンターが満席なので、壁添いのイスに座って自分の番が回ってくるのを待ちます。
s-DSC04296

順番がやってきて、カウンターに着席。おばちゃんに券を差し出します。
着座すると、ご飯と味噌汁と天つゆが出されて、天ぷらの揚げあがりを待ちます。
s-DSC04305

脇に「塩辛」やお漬け物がおいてあり、これは自由に食べ放題のようです。
塩辛を味見したところ、柚子の皮が混じっており、安物感は出ていません。うっかりご飯が進みそうになりました。

s-DSC04302s-DSC04306

調味料は、「カレー粉」「塩」「抹茶塩」の3つが揃えてありました。s-DSC04300

店内に、メニューが掲示されており、カウンターから追加注文ができるようです。s-DSC04299

待っていると、揚げたての天ぷらが目の前に来ました。
「えび」「豚」「白身」s-DSC04307
天つゆや塩、抹茶塩などを好きに使って食べます。

揚げたてアツアツ、カラッとした天ぷらを味わえるのは贅沢な気持ちになりますね。

食べ終えると待ち時間なく次の天ぷらを目の前に並べてくれます。
「カボチャ」「なす」  & 「ピーマン」「いか」
s-DSC04308s-DSC04309

こちらも美味しいです。

あっという間に定食が終わってしまい、満席なので店を足早に出ることにしました。

味は素材の良し悪しがわかるほど抜きに出てなく、極めて標準的だとおもいます。
全席カウンターでワンコそばのようにドンドンと天ぷらを並べてくれるのは、ライブ感がありユニークで面白いです。(席の回転率の高さもあり、対面接客ながら利益率が高いかも)
そこら辺を含めると、コスパ高いし気軽に再訪したいと思いました。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク