横浜に行ったので、横浜中華街にいってきました(中華街大飯店 食べ放題)

初横浜

IMG 4726

先週、「パシフィコ横浜」で行われた「CEDEC」という会議に参加してきました。
開発者カンファレンスに参加させてもらい大変勉強になりましたが、体力的にハードに感じた3日間でした。

IMG 4586

会場に設けられた出展社の技術デモのコーナーです。
大盛況。
「人がゴミのようだ。」

IMG 4895


さて、せっかく来た横浜ですし、仕事だけじゃなく観光らしいことをしておきたくて、パシフィコ横浜から近い横浜中華街に行ってみることにしました。

中華街は本当に近くて、地下鉄ですぐ行くことが出来ました。

IMG 4857

散策してると、中華門を見つけましたが、全部工事中で外観を拝めず。

そんなこともありましたが、なかなか横浜中華街の街並みは楽しいです。
本物の中国がいかようか知りませんが、中華デザインの看板はネオンが綺麗で華やかです。

IMG 4860


せっかく来たので、中華料理を食べに行きます。
中華街に向かう途中、地下街で見かけた大量の「食べ放題」広告のせいで、自然と食べ放題の中華料理店を探すことにしました。

選んだのは

中華街大飯店

そのままズバリのネーミングです。

IMG 4861


中華街大飯店

045-227-9888
神奈川県横浜市中区山下町202-8 ラオビル 1F

営業時間  11:00~23:00(L.O.22:30)
ランチ営業、日曜営業

IMG 4866

168品2680円の食べ放題のコースを選びました。

これだけあると、なかなか普通の中華料理屋では見かけない、料理を頼むことが出来ます。

■アヒルの塩漬け
肉は美味しいですが、見た目よりも骨が多くて、食べにくいものでした。
塩漬けなので 、食が進むにつれて塩辛さがきつくなってきました。

IMG 4862

■バンバンジー
こちらは安定です。知ってる味でした。
しかも、1人前以上のボリュームもあり満足です。

IMG 4863

■牛肉とにんにくの芽炒め
このへんから、ちょっと料理にヤバい雰囲気がでてきます。
食べても食べても、にんにくの芽の分量が多くて、牛肉になかなか出会いません。
にんにくの芽も、火の通りがイマイチで歯ごたえがあり過ぎます。

IMG 4864

ここで、餃子など点心を5品ほど注文するのですが、一向に届く気配がありません。
また、最初の注文で頼んだ「北京ダック×3個」が、オーダーから30分以上掛かってるのに届いて無いのです。

店選びハズレたな〜 と痛感しました。

■北京ダック
遅れに遅れ、やっと届いた北京ダックです。
既に巻き終えた姿で到着しました。
せめて味だけでも、しっかりとしたものであってほしいものですが。

いただきます。

ダックのパリパリとした皮を包んだものが「北京ダック」というものですが、厚いお肉と豊富なきゅうりが多くを占めてます。
どうやらアヒル肉包みになってしまい、パリパリ感は皆無でした。

こりゃ、あかん。

IMG 4868

ほかにも、あんかけチャーハンも頼んでたのですが、テーブルに届いた時にはすっかり冷えてて、なんだかな~と思うしかなかったです。

店員さんはテーブルをこまめに確認し、料理が届かないことを謝ってくれて、良いサービスをしてくれてました。
どうやら、調理部門で料理が滞ってたようですね。

接客がいい店だっただけに、本当にもったいないです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク