【福岡】豚骨魚介スープが美味い 博多中華そば まるげん

福岡来たのに博多ラーメン以外のラーメンが食べたくて、探索の日々です。

西鉄平尾駅近く、高宮通り沿いにある「博多中華そば まるげん」にやって来ました。
行列ができる人気のラーメン屋さんです。

IMG 4909

IMG 4902

まるげん

092-522-8848

福岡県福岡市中央区平尾2-2-18 シティマンション 1F

営業時間
【火~土・祝・祝前】11:30~23:30 スープがなくなり次第、終了させていただきます。
【日】       11:30~23:00 スープがなくなり次第、終了させていただきます。
定休日: 月曜日 月曜が祝日の場合、翌日(平日)休み。
ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業 


メニュー

メニューをのせてますが、食券制なので食券機でいきなり料理を選ぶことになります。
(行列ができていたので、食券機の写真を取れませんでした。)

IMG 4903

ラーメンの食券を渡して、卓上のランチメニューが気になり、そのまま席から注文させてもらいました。
おすすめの「豚めしセット」を頼みます。

IMG 4906

特製博多中華そば + 豚めしセット

IMG 4908

ほどなくラーメンが到着です。

麺は、つるつるしていてモチっとした弾力があります。形は平太麺ですね。

そして、特筆すべきはスープです。
ジャンルで言うと「魚介豚骨」系になるのでしょうが、私の直感では「豚骨+沖縄そばのかつお出汁」というのが正確だと思います。 バランスは豚骨よりも、かつお出汁の風味が圧倒的です。
魚介系スープというともう少しニボシの風味とかも感じるのですが、まるげんさんはド直球のかつお出汁ですね。

そこに気づいてからは、もう沖縄そばに豚骨を混ぜたものとしか思えません。
スープをすするレンゲの手が止まらない旨さです。

麺・スープの質は上々だと思いますが、気になったのが具材のイマイチさです。

チャーシューは、煮込み過ぎなのか食感がパサツキ、脂味旨味が抜けた感じです。
玉子も半熟ができてない。
メンマも細いものが多くて、ほそぼそとして食感が楽しめない。
細かい部分ですが、麺・スープの基本ができているのにもったいないです。

基本的に美味しいと思うラーメン屋なので、つぎは「つけ麺」を試してみたいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク