福岡の地から【天下一品】祭りに参加しました!

ラーメンヲタクなら、ご存知。

毎年10月1日は、「天下一品祭り」開催日です!

天下一品の総本山「京都」の地から離れてしまいましたが、福岡にも天一があるということで、福岡の地から天一祭りに参戦です!

博多駅前の路地をくぐり抜けて、「天下一品 博多駅前店」を見つけることが出来ました。

到着は、19時15分。
ちょうど夕食の時間帯です。

IMG 4961

IMG 4960

天下一品 博多駅前店

092-481-1235

福岡県福岡市博多区博多駅前3-22-25

営業時間 11:00~翌1:00(L.O.翌0:45)
ランチ営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、日曜営業


10月1日、運悪く天気は土砂降りの雨でした。
行列が少ないことを期待していたのですが、着くと既に20名以上の行列が出来てます。

IMG 4952

福岡の地でも天一人気は健在なのだなと一安心。

異端のラーメン【天下一品】
ラーメンに保守的な福岡の地でも、まずまずやってるようです。

天一の日になぜ行列が出来るほど並ぶのか

ずばり、ラーメン(並)無料券がもらえるからですね。

天一の日として、12日までキーホルダーが当たるスピードくじのイベントはあるのですが、毎年盛り上がるのは初日の無料券配布イベントです。
IMG 4953

20人近い行列なので入店まで時間がかかると覚悟してましたが、お客の回転が良いようで15分程度で店内に案内されました。

席についてメニューを一瞥したところ、ここは「超こってりラーメン」を選ばざる得ません。
福岡の地でも、どろどろスープを味わえるのか非常に楽しみです。

ちなみに卓上の様子は、このようになっています。
白コショウと黒こしょうが別になっていたのが、珍しいと思いました。
白い入れ物には、すりニンニクが入っていました。
IMG 4962

目の前にあった天一祭りのチラシです。
無料券が配布終了になると、ラーメン【並】の料金分割引になるそうです。
IMG 4964

さて、注文していた「超こってりラーメン」が来ました。IMG 4967

麺の量が並のなので、自分の感覚からすると、いつもより少し少なめ。
見たところは、スープはコッテリはしてます。

スープをひとくち。

「ぜんぜん 【超】こってりじゃない・・・」

京都で食べてた天一と比べると、かなりこってり感が弱いです。
こっさりに近いと感じました。

もちろん食べやすいのですが、私が食べたいのは胃もたれがするほどの「こってり」なんです!
これでは、ちょっと軟弱になりすぎです。

もちろん、天一というのはチェーン店でありながら、セントラルキッチン方式なのに味がバラバラというのは痛いほどわかっています。
ただただ、この味のブレは残念です。

今日が天一の日ということで、大量に捌かないといけないという特殊事情を考慮しておきたいと思います。

麺も中太麺で懐かしいですね。
(ただし、麺の断面が丸型でした。京都の麺は四角の断面です。地方によって麺を変えてるのかな?)

こってり成分が足りなかったので、ラーメンタレを足したり胡椒を加えたりしましたが、遠く及ばず。

あと、スープにニンニクがぜんぜん入ってなかったので、手元の調味料からすりニンニクを入れて味を作るようになってるみたいです。

味に文句はありつつも、完飲です。
どんぶり縁の「明日もお待ちしてます。」をまた見ることが出来ました。
IMG 4968

帰りには、ちゃんと「無料券」を頂きました。
レジに立つ店長さんの手には、まだまだ束で無料券があったので、本日切れることは無さそうです。

また、落ち着いたころに、こってり具合を確かめにきたいと思います。

ごちそうさまでした。

IMG 4969

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク