おすすめの俺得「Youtuber」まとめ! Youtubeがもっと楽しくなる動画クリエイター!

 

最近、Amazonプライムビデオを始め、動画系コンテンツにずっぽりハマってる、管理人のはちく(89)です。

今回は、私がいつも更新を楽しみにしているYoutuberをまとめてみたので、紹介します!

 

(追記:2018/6/8)
内容を改訂しました。

カズチャンネル/Kazu Channel

 

私が一番気に入ってる 福井県在住のユーチューバーです。

なんといっても、語り口が( ・∀・)イイ!!
福井訛りがあることで優しさと人柄の良さが、伝わってきます。

なので、Kazuさんの商品レビュー動画は、観てて嫌な商品ゴリ押し感もなくて楽しいですね。
Kazuさん目線で、商品の良くないところもちゃんと指摘してるし。

動画のラインナップも、商品レビューを始め、PC自作・ゲーム実況、農作業・古民家改修・ダイエットなどの経過を見せるものが多く、経過が楽しみだったりします。

こういう、次の投稿が楽しみになるコンテンツを作らないといけないと、いい勉強になってます。

▼ カズチャンネル/Kazu Channel
https://www.youtube.com/user/kazuch0924

木下ゆうか Yuka Kinoshita

この方は、大変有名ですね。
毎回、4,5キロの食品をペロリと完食してしまってます。

常人では出来ないことを毎日続けて投稿しつづけるというだけで、ほんとにスゴイ。

あと、彼女の時々出る北九州弁の舌足らずのしゃべり方には、心をツカマれます!
かわいいですね〜。

▼ Yuka Kinoshita木下ゆうか
https://www.youtube.com/user/kinoyuu0204

 

わっきーTV

 

わっきーさんが、グルメをお店に行って食べ歩くという番組ですね。

わっきーさんの食レポの技術が、とても高いので私は気に入って継続視聴してます。
美味しそうに食べてるのが、良く伝わります。

取材先にリスペクトをした動画となっており、お店や料理の良い面を強く伝えてくれます。
私もまねしたい!

食べて「うまい」という言葉だけで終わらない、なかなか普通の人には出来ないことだと思いますね。

▼ わっきーTV
https://goo.gl/a179hV

 

はいじぃ迷作劇場

芸人の「はいじぃ」さんが、食レポするチャンネルです。
特徴として、「食べ放題」や「デカ盛り」のチャレンジが多めに含まれていると思います。

この動画の良いところは、動画の終わりには必ず笑いを掴みに行って終了することです。
ただ、全て「失笑」レベルなのが玉にキズ。

▼ はいじぃ迷作劇場
https://www.youtube.com/user/haijimovie

 

かやのみ

 

茅野愛衣が日本酒を飲みながら食べるだけの番組「かやのみ」

番組の企画は、基本的にはこれだけです。
正直、声優ファンでも「茅野愛衣」ファンしかヒットしないであろう番組でしょうけど、見ててホッコリとできる番組なのです。

かやのん自体が、ほんわかお姉さんキャラなので、その笑顔を見てるだけで癒やし。
番組中に、日本酒を飲んでより楽しいお姉さんに変わっていく姿が微笑ましい。

 

個人的に気に入った回は、「かやのみ #13「ぽんしゅ館にいこう!
新潟のぽんしゅ館で、かやのんが日本酒をガンガン頂くという回。必見です。

 

▼ 「かやのみ」シリーズは、こちらから
茅野愛衣が日本酒を飲みながら食べるだけ「かやのみ」

 

めぐみちゃんねる

ゲーム界隈では、結構有名なユーチューバーさんだと思います。
ゲームやPCの造詣が深く、ゲーム関連の彼女の解説は必聴に値しますね。

私が残念に思うのは、彼女の動画は1本あたり20分程度と長いことです。
がんばって編集をして頂いて、手軽に見れると良いなと思ってます。

▼ megumi sakaue(めぐみちゃんねる)
https://www.youtube.com/user/MEGUMIbernadette

 

ジジイ チャンネル

タイトルからは何のことかさっぱりでしょう。
動画コンテンツとして「アウトドア」動画に分類されるチャンネルです。

この動画の素晴らしいところは、

・主人公「ジジイ」の上品な関西弁
・動画のクオリティが他のユーチューバーと一線を画する神レベル

ジジイの関西弁。
仁鶴師匠のような上品な上方の関西弁。聞いてて心地が良いのです。
ジジイのナレーションの声、うっとりすること間違いなし。

 

また、動画クオリティは具体的に

・カットイン映像のデザイン性
・フェードイン、アウトの多用
・被写体深度の深い映像美

・高性能機材による画質の良さ

などが上げられます。
映像技術が玄人レベルなので、ジジイ本人が編集やアップロードしているのか疑わしいというのがホンネ。

代表作と思われる、「ニベアの缶の磨き方」を置いておきますね。

▼winpy-jijii
https://www.youtube.com/user/winpy23/

 

キミアキ先生の起業酔話

あおば会計の「タナカ キミアキ先生」が、経営に関する6分程度のミニセミナー動画がアップしているチャンネルです。

このチャンネルの良いところは、キミアキ先生のトークの歯切れの良さ。
ポンポンと言葉が出てきます。

そして語る内容が、自分の肌感覚と合います。

いくつもの企業を見てきているキミアキ先生は、動画を通してひたすら「営業の大切さ」を熱く語ります。
私もこの動画を見るたびに、ほんとにその通りだと痛感するのです。
企業は、商品やサービスが売れれば、(ひとまずは)存続していけるのです。

起業や経営に興味がある人には、是非見て欲しいチャンネルです。

▼ キミアキ先生の起業酔話
https://www.youtube.com/user/kimiakisensei

 

BBQ Pit Boys

 

ばーべきゅー ぴっとぼーいず だっ かーん」

このキャッチフレーズから始まる、アメリカーンな海外チャンネルです。

全編英語。一部有志が日本語字幕を付けた物もありますが、基本英語です。
英語だからといって、ビビる必要はありません。

出て来る英語は、調味料とお肉の名前だけ。
それらも何本か流し見をしていると、すぐに覚えられます。

さて、こちらのチャンネルは、如何にもハーレーダビッドソンを乗り回してそうなヒゲモジャのダディーが豪快にアウトドアグリルを駆使し料理(主に肉料理)をするという料理番組?!なのです。

 

調味料の配合が雑で大体の分量しかわからない。
肉がでかすぎて、日本じゃとても手に入らない。

こんな具合なので、ご家庭で実践できる要素ゼロ。
これは観ることに特化した料理番組なのです。

ダディーが美味しい料理ができたときのサムズアップこそが、このチャンネルの最高潮の瞬間ですね。

ながら観に最適なチャンネルです。

▼ BBQ Pit Boys
https://goo.gl/w763nc

 

谷やん谷崎鷹人

フードファイター「谷やん」さんが、自分で大盛り食材を料理するチャンネルがこちら。

このチャンネルの特徴は、「自炊」デカ盛りなのです!
そして、その調理技術は見ていて、とても美しい。
料理人レベルの技術です。

キレイに調理し、大量に食べる。
見ていて、すがすがしいチャンネルなのです!

▼ 谷やん谷崎鷹人
https://www.youtube.com/channel/UC1-4AnMxkLXLNL3-7UJ4KTQ

 

スーツ

こちら、スーツ君は乗り物系ユーチューバー。
ジャンルは「鉄道」。
ガチの鉄オタなのです。

横浜国大の大学生をやりつつ、全国の鉄道を乗りまくるというユーチューバー。

スーツ君の最大の魅力であり弱点は、
早口で昭和初期の報道番組のような口調なのです。

初めて動画を見たときは、びっくりしました。こんな若者がいるとは。
フリートークでこれなので、かなり個性が際立つ存在だと思います。

ぜひ、一本だけでも動画を見て頂きたいユーチューバーです。

▼ スーツ
https://www.youtube.com/user/usiusa7991/

おのだ

こちらも同じく乗り物系ユーチューバー。
ジャンルは、「飛行機」なのです。

私も飛行機好きなので、見てて飽きません。

飛行機をテーマにしたユーチューバーというのは、飛行機チケット代がかかる為、なかなか採算が取れるものではないと思いますが、よくやっていると思います。

「おのだ」氏の朴訥でシロウト感。
近所の兄ちゃん感があり、親しみやすいですね。

▼ おのだ
https://www.youtube.com/channel/UCor-ItevvphIaF0n8CkY-Xg

 


ざっと、ここに上げたユーチューバーを、最近は追っかけて視聴しています。

こんなのを見ると、

遊びが仕事になる時代

ということを、痛感しますね。

最後に、YouTubeを見るのに、欠かせないアイテムを紹介します。

Amazon FireTV

自分のテレビを使って、大画面でYouTubeを見ることが出来るアイテムです。
「Firefox」アプリと使ったYouTube視聴では、広告表示が最小限に抑えられるのでストレスが無く見続ける事ができます。

セールも行われているので、是非どうぞ。

Fire TV Stick 4K - Alexa対応音声認識リモコン付属

Fire TV Stick 4K - Alexa対応音声認識リモコン付属

6,980円(10/29 21:39時点)
Amazonの情報を掲載しています