最近Youtubeが面白く無い!? そんなあなたに伝えたい俺得 Youtuber!!

最近、Amazonプライムビデオを始め、動画系コンテンツにずっぽりハマってる、管理人はちく(89)です。

今回は、私がいつも楽しみにしているYoutuberを9人(正確には9チャンネル)ほど、ご紹介してみたいと思います。

自分の趣味にマッチする、面白い動画というのが見つからずに、興味が離れてしまうことはよくあることです。

そんなあなたにもしかしたら、気に入ってもらえるチャンネルが見つかれば、幸いです。

カズチャンネル/Kazu Channel

私が一番気に入ってる 福井県在住のユーチューバーです。

なんといっても、語り口が( ・∀・)イイ!!

福井訛りがあることで、優しくて人柄のいい様子が、伝わってきます。

なので、彼の商品レビュー動画は、観てて嫌な押し付け感もなくて、楽しいですね。
ちゃんと良くないところも指摘してるし。

動画のラインナップも、商品レビューを始め、PC自作・農作業・古民家改修・ダイエットなどの経過を見せるものが多く、経過が楽しみだったりします。

こういう、コンテンツを作らないといけないと、勉強になってます。

木下ゆうか Yuka Kinoshita

この方は、有名ですね。
ここで、取り上げなくても、多くの方が知ってる思います。
この前に、東京に出た時に、駅構内のエスカレーターの壁に木下ゆうかさんのポスターがデカデカと貼ってあったのには、びっくりしてしまいました。

ユーチューバーが、こうやって認知されて、市民権を得ていくんですね。
東京と地方のブームの立ち上がりの差を感じた 、できごとでした。

言わずもがな、彼女の動画は「大食い」「1人フードファイト」です。

毎回、4,5キロの食品をペロリと完食してしまってます。真似できないことを毎日続けてるというだけで、ほんとにスゴイ方だと思います。

あと、彼女の時々出る北九州弁や舌足らずのしゃべり方には、心をツカマれてしまいました。かわいいですね〜。

わっきーTV

こちらは、わっきーさんが、グルメを食べ歩くという番組ですね。

イケメンが食レポすると、こんなにも嫌味が無いとは。。。。
イケメンは得だなぁと思っちゃいます。

そんなことよりも、わっきーさんの食レポの技術が、とても高いので私は気に入って継続視聴してる感じです。

食べて「うまい」という言葉だけで終わらない、なかなか普通の人には出来ないことだと思いますね。

はいじぃ迷作劇場

芸人の「はいじぃ」さんが、食レポするチャンネルですね。こちらは、主に食べ放題やデカ盛りのチャレンジが多めに含まれていると思います。

この動画の良いところは、動画の終わりには必ずオチをつけて終了することです。

これは、見事。さすが芸人さんです。

ジョイマンチャンネル

お笑い芸人のジョイマンさんが、やってるチャンネルです。

時代を席巻したラップ芸で、時事ネタを面白くダジャレや韻を踏んで歌ってます。

結構好きな動画なのに、それほど登録者が居ないというのは、残念です。

世の中は、もう少し彼らの芸に注目するべきだと思います。

めぐみちゃんねる

ゲーム界隈では、結構有名なユーチューバーさんだと思います。

ゲームやPCの造詣が深く、ゲーム関連の彼女の解説は必聴に値しますね。

私が残念に思うのは、彼女が上げる動画は1本あたり20分程度と長いことです。

もうすこし手軽に見れると良いなと、少しだけ思ってます。

55にゅーすch

(この項目は、新規情報が入りましたら、更新します。)

朝の関西ローカル番組である「す・またん!」内の新聞解説コーナーを取り上げたものです。

ニュースキャスター辛坊治郎が、関西ローカルだから言える発言をズバズバと語ってくれます。

全国ネットでは言えない部分も踏み込んでて、その危うさが面白いですね。

また、関西地方のニュースを知ることができ、離れてしまった私からすると情報がありがたいと感じてます。

(追記:2016/8/30 チャンネルの更新が行われなくなったため、改訂しました。)

日本のリアルが見える! ご当地ざっくり10秒インタビュー

主に女性に街角インタビューをして1分ちょっとでまとめたチャンネルです。

質問内容から、男性向け視聴者をターゲットにしてるんだろうなというのは、伺い知れます。

動画自体が非常に短いので、気軽に観ること出来るのがいいですね。

新井薬師ポー◯ーツアーonLive!

https://www.youtube.com/channel/UCHLfD3iA0k6cn8v8T4vRqzg
↑クリックで、リンク先に飛んで下さい。

これは特定ジャンルを扱った、かなりマニアックなチャンネルだと思います。

ゲームのルールがわからないという方もいるかもしれませんが、説明動画と大会の動画を眺めていたら、自然に理解できるようなると思います。
大会では、プレイヤーの勝利確立も表示されるので、ひと目でわかりやすいですし。

私の楽しみ方は、大会の様子よりも、海外へ打ちに行く旅打ち動画が「水曜どうでしょう」を彷彿とさせて、とてもハマりました。

旅打ち動画のオススメは「ギャン加賀が征く」シリーズです。どうぞ検索してください。

BBQ Pit Boys

ばーべきゅー ぴっとぼーいず だっ かーん

このキャッチフレーズから始まる、アメリカーンな海外チャンネルです。

全編英語。一部有志が日本語字幕を付けた物もありますが、基本英語です。
英語だからといって、ビビる必要はありません。

出て来る英語は、調味料とお肉の名前だけ。
それらも何本か流し見をしていると、すぐに覚えられます。
これだけの英語しか出ないので、英語学習の役には立ちませんよ。

さて、こちらのチャンネルは、如何にもハーレーダビッドソンを乗り回してそうなヒゲモジャのダディーが豪快にアウトドアグリルを駆使し料理(主に肉料理)をするという料理番組?!なのです。

調味料の配合が雑で大体の分量しかわからない。
肉がでかすぎて、日本じゃとても手に入らない。

こんな具合なので、ご家庭で作れる要素ゼロ。
これは観ることに特化した料理番組なのです。

ダディーが美味しい料理ができたときのサムズアップこそが、このチャンネルの最高潮の瞬間ですね。

ながら観に最適なチャンネルです。


ざっと、ここに上げたユーチューバーを、最近は追っかけて視聴しています。

こんなのを見ると、

遊びが仕事になる時代

ということを、痛感しますね。
(全員が、食べれるぐらいの収入があるとは思えませんけども。)

また、時間が経って、ラインナップが変われば、お知らせしていきたいと思いますね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク