【春月庵 承天寺前店 】14時以降に全員集合!うどん・そば食べ放題でお値段以上に味わってきました。

こんにちわ。管理人のはちく(@hachiku_89)です。

今回は、14時以降は食べ放題になる「春月庵 承天寺前店」に行ってきました。
デカ盛り愛好家として、ずっと前から注目していた一店であり、夏本番前に堂々とご訪問です。

スポンサーリンク

外観

壁に掛かった巨大な「うどん」のタペストリー
風にたなびく大きなのれんがとても印象的でした。

Syungetsuan j 1

玄関の入り口には、歴史を感じさせる「春月庵」の看板です。Syungetsuan j 30

営業時間

開店 午前11時から 麺が無くなり次第閉店いたします

閉店時間が、「麺が無くなり次第」というのは、14時を狙って訪問したい大食家にはちょっと恐ろしい。
Syungetsuan j 3

メニュー

入り口には、メニューが置いてありました。
店内のメニューよりも、内容が詳しいかったです。

製麺工場が運営しており、できたての麺を出してもらえるとのこと。

これは、味に期待が持てます。

11時から14時までは、3玉まで同じ料金
14時から閉店まで、何玉でもOKです。

これです!
この言葉を待っていました!

それにしても、「博多は、うどん・そばの発祥の地」だそうです。
地元TVではそういう特集をしてましたが、全国的には知られていないでしょうね。

やはり、うどんと言えば「讃岐(香川)」ですし、そばと言えば「信州(長野)」という気がします。

Syungetsuan j 4

温かい、冷たい(ざる・ぶっかけ)うどん&そばが選べます。

ざる : おちょこのつゆに付けて食べる
ぶっかけ: つゆを丼にぶっかけて食べる

上記の違いがあるので、混乱しないようにしましょう。

Syungetsuan j 5

店内

お世辞にも広い店内とは言えませんが、天井がものすごく高いので狭さは感じません

店内のサイズにしては、席数も多いと思います。

Syungetsuan j 11

大テーブルの目隠し版に、説明書きと注意事項を書いた和紙が張ってあります。

Syungetsuan j 9

Syungetsuan j 10

こちらにも、「春月庵」のプロフィールが書いてあります。

私共は創業明治23年 博多で一番歴史の古い麺工場です。

老舗と言うことで、ビシビシ伝わります。
それなのに、食べ放題という超攻撃的な姿勢。賞賛です。

Syungetsuan j 14

そばの効能が書いてありました。

Syungetsuan j 16

卓上調味料

唐辛子と瓶に入った「あと一つ」

Syungetsuan j 6

「あと一つ」の瓶の中身は、ゆず胡椒

ゆず胡椒、ここでもお目にかかりました。
でも、うどんやそばでの使い方がわからなかったので、今回の登板は無し

Syungetsuan j 12

卓上にもメニューが置いてあります。

Syungetsuan j 8

ごぼ天ざる 850円

注文したのは、「ごぼ天ざる」
やっぱり名店の「ごぼ天」は食べておきたい。

最初に、「ごぼ天 到着」
このごぼ天は、非常にスティック感があります。

薄くスライスしたゴボウではなく、円柱に近い状態のゴボウが天ぷらになってました。
いままでに見かけたことが無く、非常にユニーク。

味もゴボウの風味が強く味わえ、この「ごぼ天」は頼んで良かったと思いました。

Syungetsuan j 13

オーダーをするときに、玉数を指定できます。

どれくらいの量になるかわからなかった事と後からも追加できる事から、ジャブとして「2玉」で指定しました。

到着した2玉分のそばがこちらです。
想像よりも少し多めという気がしましたが、楽勝でお腹に収まりそうだとも思いました。

▼ そば2玉

Syungetsuan j 18

でも、量が多くても味が劣っていては論外です。
箸でひとつかみ、頂きます。

かなりコシがしっかりとしたそば。
食感がシャキシャキして、歯触りと喉ごしが大変良いです!

つゆも甘いつゆで、しょう油辛さが無くどんどん食が進みます。

刻みのりも、大量に乗っており海苔の風味が存分に味わえました。

Syungetsuan j 20

目の前に届いてから、夢中でつゆにメンをつけては食べるという行為にハマってました。

もうあっという間に、完食です。

Syungetsuan j 22

食べ終わる前に、店員さんから

「おかわりいかがですか?」

と言う声かけを頂いてます。

量が大体わかったので、店員さんには「4玉」でオーダーしてみました。
2回目に初回オーダーよりも量を多くする頼み方をする人は皆無でしょうが、残して失礼が無いよう「戦略的大食い」なのです。

また、店員さんは薬味も「追加要りますか」と事細やかに訊いてくれます。
ありがたい。こちらもいただきます。
躊躇無く薬味をつゆに投下することが出来るのです。

▼ 追加の薬味
Syungetsuan j 23

こちらが追加注文のそば4玉です

たしかに4玉だと迫力が出てきました。
でも、食べれそう

だって、美味しいそばですから。

▼ そば4玉

Syungetsuan j 25

案の定、完食いたしました!

まだ、「2玉」は入るお腹の余裕はありましたが、お昼以降の予定を考えると「動けず眠くなる」ということが想像が付きましたので、泣く泣く追加の注文はあきらめることに。

そのあと、締めのそば湯を出してもらって、食後の余韻に浸ります。

Syungetsuan j 28

管理人はちく(@hachiku_89)のまとめ

今回は、食べ放題のうどん・そば屋さん「春月庵」で6玉を完食出来ました!

「多かろう不味かろう」というのも心配してましたが、全く心配無用でした。

旨いそばを腹いっぱいたくさん食べた

そういう満足感を味わえました。

店員さんのサービスもきめ細やかでしたし、言うこと無しです。
評判通りの「味」と「サービス」です。

14時前でも3玉までは同じ料金です。
多くの人は3玉でも満腹になれると思いますので、時間帯を狙わずに普通のそば屋さんとして訪問しても良いと思いますよ。

うどんを頂いてないので、またうどんを食べに再訪したいですね。
ごちそうさまでした!

▼こちらも合わせて読みたい▼
→ デカ盛り冒険の書

Syungetsuan j 29

店名春月庵 承天寺前店
TEL092-473-2911
住所福岡県福岡市博多区博多駅前1-7-1
営業時間11:00~16:00
[土] 11:00~15:30
定休日日・祭日

☆ 絶賛フォロワー大募集中です。 ☆
↓よかったら下のボタンのクリックをお願いします。 ↓