【二◯加屋長介 】名物すだちうどんが激ウマい!ハイクオリティな九州郷土料理は必食!

こんにちわ。管理人のはちく(@hachiku_89)です。

今回、行ってみたかった「二○加屋長介(にわかやちょうすけ)」さんに行きましたよ。

美味しい郷土料理、名物すだちうどんをしっかりと味わいましたので、食レポいたします。

お店の予約を長崎のローカルグルメブロガー猫町飯店さん(@nekomachihanten)にしていただきました。(多謝)

美味しい料理に舌鼓をうちながら、二人で対談してきましたよ。
このお話しの詳細は、このページから。

スポンサーリンク

外観

二○加屋長介さんには、一ヶ月ほど前に友人と来たことがあったのです。
ですが、ちょうど満席で泣く泣く入れず。
入り口まで来たのに他のお店を探すハメになった悲しい思い出があります。

そのリベンジを今回果たすのです!

お店は、路地を入り込んだところにあり、なかなか見つけにくいかもしれません。
(google先生を頼ってください。)

店構えは、シンプル。
壁には、メニューの立て札が掛かってます。Chousuke 86

Chousuke 3

店内

店内は一番乗りでした。
席数は多くなく、この席数では常に満席になってるだろうと思います。Chousuke 5

メニュー

料理のメニューは、カウンター席に直上にある札です。

これ。。。
料金書いてないですね。

まぁ、事前情報からそれほど高くはならないだろうと思います。Chousuke 4

今日のオススメ

店員さんが持ってきてくれた、「今日のオススメ」

こちらは「価格表記あり」 Chousuke 7

ドリンクメニュー

Chousuke 8

日本酒

日本酒いろいろ揃ってます。

Chousuke 9

秋に入ったということで、「ひやおろし」も入荷されております。
(参考:秋の贅沢。季節限定の日本酒「ひやおろし」とは?(リンク) )

Chousuke 10

ワイン

スパークリングワイン、白、赤と揃っています。

Chousuke 15

Chousuke 14

サワー&ハイボール

Chousuke 12

焼酎

焼酎も「宝山」「佐藤黒」という力の入れよう。

Chousuke 13

うどん メニュー

うどんは、たくさんの種類を選ぶことが出来ます。
カレー、モツ、あさり、ごぼ天、肉・・・

全部食べたい・・・。

Chousuke 18

うどんは、

大盛1.5玉 +200円
大盛  2玉 +300円

で増量出来ますよ。

シメであまり食べられないなら、少ない量に変更することも出来ます。

Chousuke 19

お料理 一覧

ゴマサバ

福岡の居酒屋では、大人気の一品。 Chousuke 22

サバがブリンブリンしてて、跳ね返す高弾力食感。
こいつが新鮮なサバであることが、間違いない。

ごまだれも、ごまの風味がフワッと香ります。Chousuke 24

雲仙ハムカツ

二○加屋長介さんの名物「ハムカツ」!

到着して、ハムカツの分厚さに驚き!

ハムカツには薄い衣がカリカリと立ってて、一緒に付いた特濃ソースをしっかりと吸着してくれます。

この厚さが生み出す食べ応え、満足感が半端ありません。
分厚いハムは、魚肉ソーセージのような食感もあって、すこし懐かしい味。 Chousuke 28

牛タンテキ

これも、美味しかった一品。

牛タンの分厚さ!
レアな焼き加減!
豊富な肉汁 !

柚子胡椒と一緒に頂きます。

Chousuke 39

ほとんどレアの牛タン。
柔らかーい。

これは、ほっぺたが落ちる代物。Chousuke 41

生中ビール

モルツでした。
昼ビールだったので、一層美味しい。 Chousuke 11

ひやおろし

万齢(まんれい)のひやおろしが、今回頂けました。

Chousuke 32

使う「おちょこ」を、お客に選ばせてくれます。

どの形がお酒に合うのか、悩みますよね。
Chousuke 34

目の前で、「片口」に注いでくれます。 Chousuke 36

常陸野ホワイトエール

名門クラフトビールですね。
すごくフルーティー。
柑橘系の風味がビールの苦味を和らげ、のどごし爽やかに飲めます。 Chousuke 45

▼色合いも、白濁してて少し白っぽい。

Chousuke 47

すだちかけ(2玉)

ある程度、食事と宴が進んだので、うどんでシメます。
名物である「すだちかけ」うどん、2玉を注文。 

「かけうどん」なので、冷たいうどんになります。

洗面器大の器に、なみなみとうどんが入って届きました。

店員さん「どぞー、取り皿お持ちいたしましょうか?」
ワイ  「えっ??」(= 一人で食うモノでしょ?
店員さん「え?」  (= 一人で食うつもり!?

通常、これ取り分けて頂くものなんですね・・・。
恥ずかしい思いをしました。

Chousuke 59

スープ

すだち、いっぱい乗ってます。

レンゲで黄金のスープをすくって、ひとすすり。

かつおおおーだしーー

圧倒的な鰹出汁の味です。
ダシの旨味で口内が占拠されました!

スープの正体、鰹出汁100%、そのままでしょ。
うどんの汁に、醤油とか要らんかったんや!
画期的な引き算の論理。

Chousuke 69

ツルッとした麺。
太さは細めで、けっこう長い。

コシがしっかりした食感で、かなり「讃岐うどん」に近い。

Chousuke 74

一緒に付いてきた、「エビ天かす」を投入。

エビ天かす単体で食べて見たのですが、強烈なエビの香りが漂いました。

スープのうま味に対して、このエビの香りがまったく負けてません。
天かすのコクがスープに増されて、残りのうどんを引き続き楽しめます。 

Chousuke 81

管理人はちく(@hachiku_89)のまとめ

名物すだちうどんで締めて、美味しくフィナーレです。

評判通りの実力。
期待以上のおもてなし。
酒も種類が多く揃えてありますし、料理も美味くて、非の打ち所がないです。

居酒屋としても、最高
うどんも、最高

気になる料金は、一人あたり3000円後半ぐらいに収まると思います。
この味であれば、格安と思えるでしょう。

また行きたいお店でした。
ごちそうさまでした!

Chousuke 84

店名二◯加屋長介 (にわかやちょうすけ)
TEL092-526-6500
住所福岡県福岡市中央区薬院3-7-1
営業時間[月〜金]
16:00~翌1:00(L.O.24:00)
[日・祝]
13:00〜翌1:00(L.O.24:00)
定休日土曜