【びっくり亭 高宮店】特製辛味噌に惚れるB級グルメ「鉄板焼肉」がホットリミット突破!

こんにちわ。管理人のはちく(@hachiku_89)です。

 

福岡のB級グルメ料理として名高い

「びっくり亭 高宮店」

で、がっつりと辛味噌鉄板焼肉を食べてきました!

 

外観

立地は、「西鉄高宮駅」を高架下を南に沿って歩けば、たったの3分の位置。
飲食店が並ぶ長屋のひとつに、「びっくり亭 高宮店」がありますよ。Bikuri takamiya 1

 

▼ 行列時のために、丸椅子も完備。Bikuri takamiya 3

▼ お店の端には、「お持ち帰り」も出来るという看板です。Bikuri takamiya 2

 

店内

ちょうどランチタイムを外したので、すんなりと入店。

店内はラーメン屋さんを思わせるような内装。
緊張感無しのB級定食屋を思わせます。

店内には、どんよりとニンニクの香りが漂ってます。
食欲がそそられる〜。

Bikuri takamiya 44

Bikuri takamiya 43

 

こちらは、畳敷きのテーブル席。
グループや家族で来ても安心。

靴を脱いで、くつろいで食事できますね。
Bikuri takamiya 10

 

メニューの一番端っこに掲げられた額縁

「当店は鉄板焼肉専門店です。
極秘味噌をつけてお召し上がりくださいませ。」

専門店?・・・。
メニューを見るとその意味がよくわかります。Bikuri takamiya 6

 

メニュー

テーブルにはメニューは置いて無く、壁に貼られたメニューがこれです。
焼肉3連星!!

焼肉 1人前  800円
焼肉 1.5人前 1150円
焼肉 2人前  1600円

なんとも、潔いメニュー。
焼肉しか種類が無いのです!
これが焼肉「専門店」なのだよ、ぼうや。

Bikuri takamiya 11

他にライスがありますよ。

ライス小 150円
ライス大 200円
ライス特盛 300円

あと、キムチもあります。

 

初めて行く人への注意事項

大切だから、しっかりと訊いて欲しい。

焼肉とライスをそれぞれ注文する

のがルールになってます。

 

つまり、焼肉とは「鉄板焼肉のみの価格」で、ごはんや味噌汁がついてくる一般の「定食」では無いのです。Bikuri takamiya 12

 

テーブル

割り箸があったり、ふつーの様子なんですが、気になるアイテムも・・・。Bikuri takamiya 5

特製辛味噌

湯飲みに、すりきり一杯に詰められた「特製辛味噌」

割り箸が、垂直に突き立てられてます(笑)
ご飯に箸を突き立てるのは、縁起が悪いのでよろしくないですが、刺さってるのは辛味噌。

辛味噌は仏前に添える物じゃないので、良しとしましょう。

この箸を使って、取り分けてね。って事だと思います。

自分の使ってる箸を使って取り分けないように、先手を打った形。Bikuri takamiya 4

 

びっくり棒

およそ2cm角の枕木。コップに数本入ってます。
他のお店では、見ることが無い珍アイテム。

びっくり棒の使い方は、後述しますね。Bikuri takamiya 9

 

焼肉1.5人前
ライス大 1300円

 

ライス大 たくわん2枚

始めにライスが届きました。

注文するときに、「たくわん要りますか?」と聞かれるので好みに応じて枚数を伝えてください。
あまりたくわんを食べる機会も無いので、たくわん2枚でお願いします。  Bikuri takamiya 16

 

味噌汁がついてきました。
麦味噌を使う、九州の味噌汁の味。 ほっこり。Bikuri takamiya 15

味噌汁の具材は、お麩とわかめ。
シンプルで良い。
Bikuri takamiya 32

 

焼肉 1.5人前

熱々に熱されたステーキ皿を使った「鉄板焼肉」が到着です!!
到着早々、鉄板から湯気がガンガン立ってて、見た目がスゴイ。 

少しキャベツの分量が多いんでは・・・

と思ったけど、後ほど大量のキャベツがあって良かったと思うことに。 Bikuri takamiya 18

 

びっくり棒 使ってみた

熱々の鉄板に気をつけながら、びっくり棒1本をお皿の片方だけに挟み込みます。Bikuri takamiya 19

すると、傾いてステーキ皿内部の油が片側に一気に油が溜まります。
この油が、グツグツと沸き立ってて揚げ物が出来そうなくらい。 Bikuri takamiya 20

 

辛味噌の使い方

ここで辛味噌を投入です。

入れる場所は、お皿に溜まった油の海へ。Bikuri takamiya 22

 

ここに入れる事で、辛味噌は油を含んでペースト化。
大量の油の海は、肉汁をいっぱい含んだラー油にレベルアップ。

ペーストを乗せたり、ラー油を浸しまくったりと楽しみ方の創造が膨らみます。

この段階で、上る湯気には辛味噌に含まれたニンニクのニオイが強烈に混ざり、店内を蔓延するのです。

Bikuri takamiya 31

 

豚肉

「鉄板焼肉」には、豚肉を使用。

一つ一つは、この大きさ。
何も付けずに食べたところ、脂身が少なくて、ほどよい歯ごたえ。
単品でも美味しい豚肉です。 Bikuri takamiya 27

 

辛味噌をタップリ付けて、ごはんにバウンド。
いただきます!!

おや、思ったほどは辛くない! 
辛さよりも 味噌の塩味と風味によって味が一段と濃くなって、ごはんがすすむ。

やみつきになりそうな優しい辛さの野菜炒めですね。 Bikuri takamiya 33

 

キャベツだけでも、この辛味噌があれば、ご飯が何杯でもいけそう。
むしろ、キャベツの方が豚肉よりも相性が良い気がしますよ。

豚肉なんか要らんかったんや!(失言)

Bikuri takamiya 35

 

半分制覇!

ここで、半分制覇です。

1.5人前の量がよくわからなかったのですが、予想以上に多い。
大食いなお兄さんでも、この量だったら満足できる。

へたに「2人前」をオーダーしなくても良かったと胸をなで下ろすレベル。
ほんとに量が多い・・・。

Bikuri takamiya 38

管理人はちく(@hachiku_89)のまとめ

辛味噌の唐辛子はカラダに入ってから、じんわりと熱を発してきます。

そうなると、当然、汗だく。
持ってきてたハンドタオルは、かなりシメって冬の食事風景には思えません。
上半身をTシャツ姿になって食べ続けてました。

 

もちろん、残さずに完食!

辛味噌はタップリと使ってみたんですが、最後まで辛さがキツイという風にならないのが良かった。
やさしい辛さが中毒性を生むんだろうなぁと、一人で納得。

 

福岡において絶大な支持を受けるB級グルメという評判も頷ける味。

 

あまりにも熱くなりすぎたので、真冬にも関わらず半袖Tシャツ姿で店を後にしました。
美味しかったです。
ごちそうさまでした! 

Bikuri takamiya 39

店名びっくり亭 高宮店
TEL092-511-8829
住所福岡県福岡市南区玉川町10-3
営業時間11:30~15:00
17:30~22:30
定休日火曜日、水曜日