【たくみちゃん】しんなりした大量キャベツ入り「本物」広島風お好み焼きを頂く!

こんにちわ。管理人のはちく(@hachiku_89)です。

福岡では珍しいと思う「広島風お好み焼き」が食べられるお店

「たくみちゃん」

で、昔懐かしいランチを頂いたのでレビューです!

外観

たくみちゃんの場所は呉服町。
博多駅から少し北側に位置します。

天神・博多と行った繁華街からは少し離れていますが、バス・地下鉄も付近にあるので交通の便は良好。

たくみちゃんの外観。
なんとも歴史を感じるたたずまい。 TakumiC 1

TakumiC 24

 

「広島風お好み焼き」ということで、広島発のオタフクソースのノボリが上がっています。
たくみちゃんで使われているのは、オタフクソースというのが確定。 TakumiC 25

 

玄関前には、リセッシュが置いてあります。
消臭用です。 サービスが良い!
TakumiC 23

 

 

店内

店内は、結構こじんまりとしたスペース。
カウンター席に通され、目の前の鉄板では手際よくお好み焼きの調理が行われていました。

圧倒的・・・!ライブ感・・! TakumiC 8

 

メニュー

メニューはこちら。
(店外のメニューを掲載してます)

650円のベーシックメニューに、トッピングを加えるスタイル。
スペシャルメニューで1000円程度で収まるということで、お値段も抑えめ。 TakumiC 3

ランチタイムに訪問したので、

「サービスランチセット」に「やきそば」を増量しました。
白飯と味噌汁、キムチがつくというユニークすぎるランチセットですな。
炭水化物がどうのこうのとか言ってる場合じゃねぇー。

 

サービスランチ 650円
(そばW:+150円増し)

こちらが、サービスランチ(そばW)の光景です。
いざ並べてみると、お好み焼きの存在感がすごいですね。

広島風お好み焼き特有の仕方ないところですが、調理には時間が掛かります。 

私は目の前が鉄板だったので出来上がる様子を眺めながら、時間を潰せました。
時間が限られている場合は、あらかじめ覚悟しておきましょう。TakumiC 10

 

▼  「オタフクソース」「マヨネーズ」をお好みで掛けてから頂きます!TakumiC 11

 

どんな断面だったのか気になる人もいるかもしれませんが、グチャグチャで汚い写真になってしまったので、ここは割愛です。

味は、大量の千切りキャベツにしっかりと熱が通って甘くしんなりとして、広島風お好み焼きの良さがよくわかります。
そばを増量してみたのですが、これだったら標準の量でもしっかり満足できる量だったと思いました。

最後にはお腹いっぱい。  TakumiC 16

 

最後にアイスコーヒー

食事の最後には、アイスコーヒーが出してもらえました。
この組み合わせは、見たことがない(笑)

ちょっと薄めのコーヒーが、長年使い古されたお店の雰囲気にマッチしてて良い食後タイムになりましたね。TakumiC 18

管理人はちく(@hachiku_89)のまとめ

今回、広島風お好み焼き「たくみちゃん」へ訪問してきました。

 

久しぶりに広島風お好み焼きを食べたのですが、広島で食べた現地のお好み焼きとぜんぜん違いがありません。
作る手順、鉄板に乗る山盛りのキャベツ、黄味を潰した目玉焼き。
広島で食べたままのお好み焼きでした。

味も現地と同じく、おいしい仕上がり。
B級らしさが残ってて、とびっきりというわけでも無いですが、庶民の味方でコスパがいいと思いますね。

 

また、食べて見たいと思える一食でした。
ごちそうさまでした! TakumiC 21

 

店名たくみちゃん
TEL092-262-7251
住所福岡県福岡市博多区上呉服町11-17 三豊呉服町ビル1F
営業時間11:00~22:30(LO)
定休日日曜日、祝日