Mp3tagでiTunesからタグデータを持ってくる方法

 

こんにちわ。管理人のはちく(@hachiku_89)です。

MP3音楽データのタグ付けで愛用してたソフト。

Mp3tag

Mp3tag log

このソフト、タグ付けする曲データを引用するデータベース先として「Amazon.co.jp」を使っていたのですが、いつの間にかそれが出来なくなり、ほとんど無価値なソフトになっていました。

対処方法を調べたところ、

「iTunesから曲データを持ってくることが出来る」

と判明。

今回は、そのやり方を紹介します。

 

iTunes対応化ファイルの入手

Mp3tagの公式ページからコミュニティがあり、Developmentの中に[WS]iTunes というスレッド内で、iTunes対応ファイルが公開されています。

https://community.mp3tag.de/t/ws-itunes/13478

ただ全て英語でやり取りされているため、読んでいくのが面倒だと思います。

Mp3tag oite
じゃ、ここに置いておきますね。

iTunes#Japan.src(zip化してるの解凍してください)
↑ 日本語のファイルです。

 

海外の対応ファイルが欲しい方は、上記のスレッドから「iTunes_Update_36.zip」というファイルをダウンロードしてくださいませ。
各国版のファイルが揃ってます。

 

導入方法

ものすごく簡単です。

事前準備として、iTunesがインストール済みであることです。

ファイルを特定のフォルダに置きます。
場所はこちら。

「%appdata%\Mp3tag\data\sources」
↑コピーしてアドレスバーに貼り付けると一発で移動できます。

ここに先ほどの「iTunes#Japan.src」をおきます。
これで終了。

Mp3tag 3

 

 

管理人はちく(@hachiku_89)のまとめ

 

ファイルの移動が終わったら、Mp3tagを起動しましょう。

[タグを取得]の中に、[iTunes] – [Japan] という項目が増えています!

これを使う事で、iTunesのデータベースを利用してタグ付けが出来るようになります。

Mp3tag 4

愛用していたソフトだけに、これからも便利に使えそうです。

皆さんも試してくださいませ。