【津多家次朗】煮干し風味ガツンの二郎系ラーメン ワイ思い入れある味に再会する。

こんにちわ。管理人のはちく(@hachiku_89)です。

今泉の国体道路沿いのバス停前。
元「鳳凛」があったテナントになんと二郎系ラーメンがオープンの報。

津多家次朗

が開店したので、ガッツリとGの醍醐味を味わいました。

大阪京都のにぼ次朗の流れを汲むらしく京都在住時代は京大近くの「百万編にぼ次朗」や「四条にぼ次朗」に通い詰めていた私(はちく)

「煮干し×二郎系」との再会に期待を高め訪問です。

津多家次朗の外観

縦格子の外壁。
純和風です。Tsutaya jiro 1

 

▼ 一枚板の立派なカンバン。Tsutaya jiro 7

 

 

津多家次朗のメニュー

店頭にメニューの立てカンバンが有るので、じっくり観察。Tsutaya jiro 34

■次朗系ラーメン

津多家次朗 870円
かつお次朗 950円
豚骨魚介次朗 980円

■油そば

醤油油そば 850円
塩油そば 850円

■津多家ラーメン

津多家ラーメン 700円
かつおラーメン 750円
豚骨魚介ラーメン 780円
豚骨魚介チャーシューメン 1000円

Tsutaya jiro 5

 

■つけ麺

つけ麺津多家次朗 950円
つけ麺かつお次朗 950円

Tsutaya jiro 6

G系の「次朗」、油そば、つけ麺、ラーメンと4種のラーメンが揃えてあります。

しかし、どーもわかりにくい・・・。

その原因は、「次朗」と「津多家ラーメン」の立ち位置。

次朗は、「麺の量・野菜・背脂・タレ」の無料トッピング可能
ラーメンは、「麺」の細麺と太麺の選択が可能(麺量は120g)

こういうことらしい。

Gインスパイアに来てまで「細麺のラーメン」なんぞ選ぶヤツは立ち入るんじゃねぇーと一喝したくなるんですが、「受け皿広く」という方針なんでしょうかね。

券売機

入店すると小上がり上がったところに、券売機が設置。

事前にメニューを凝視して学習済みのワイはてっとり早く食券購入。Tsutaya jiro 8

 

有料トッピング

・味玉 100円
・ネギ増し 100円
・メンマ増し 100円
・麺増し 120円
・替え玉 120円

麺の量に不安があるデカ盛り愛好家の諸氏には、「麺増し」トッピングすると吉。

Tsutaya jiro 17

 

食券機下部には、アルコールとおつまみが有ります。
酒呑みとラーメンを一緒にできる「ラーメン酒場」的な楽しみ方もあり。Tsutaya jiro 18

 

紙エプロンをお忘れなく

意外に忘れがちな「紙エプロン」は券売機の側面にありますので、つけ麺注文時はお忘れなく。Tsutaya jiro 19

 

津多家次朗の店内

鳳凛」時代の店内を思い出しましたが、カウンター席をちょうど半分潰して改装したようです。
そのせいか前よりも少し狭く感じましたが、この席数は普通のラーメン店では良くあるサイズ。Tsutaya jiro 13

卓上調味料

紅ショウガ・オリジナルスパイス・煮干し酢
(ゴマが写真外にありました。)

Tsutaya jiro 11

Tsutaya jiro 14

 

ピッチャーをカウンターに置くスタイル。
食事中に席を立たずに済むんで、ありがたい。Tsutaya jiro 12

 

つけ麺を頼んだら、「しめご飯」をサービス。

え?
しめご飯って、台湾まぜそば「はなび」よろしく油そばで提供するんじゃ無いの?

というか、「油そば」でもしめご飯を提供してくれーーー!

Tsutaya jiro 15

 

注文の仕方

食券を買ったら、カウンターに置いてるボールペンを取りましょう。Tsutaya jiro 16

 

食券の各項目に丸を付けて、店員さんへ。
(店員さんが印を付けてくれることもあるが、自分でやった方が手っ取り早い。)Tsutaya jiro 10

津多家次朗(麺250g)
870円

太麺の調理に時間が掛かるとあり、着丼タイムは長め。

待望の次朗が着丼!
野菜の盛りが良いわ〜、これぞワイが求めてた一杯。

Tsutaya jiro 22

 

野菜は、ほぼモヤシ。
モヤシの上に掛かってるのは、背脂。

普通のG系だと刻みニンニクが乗ってたりするんだけど、煮干しの風味が活かすためニンニクは無い模様

Tsutaya jiro 24

ニボ満開のスープを飲む

背脂マシマシのトッピングだったので、スープ表面に分厚い油膜。
なるべく内部のスープをすくって頂く。

煮干しの香りえぐみが味覚に強烈なパンチを効かす。
「にぼ次朗」の懐かしさがこみ上げる。
煮干しの旨味がたっぷりだ!

スープに広がる大量の背脂もジャンクさを発揮して良き良き。

Tsutaya jiro 25

 

ツルツルの太麺をすする!

太麺、見た目の黄色さにびっくり。

高加水の太麺でツルツルしなやか。
太さはちゃんぽん麺より一回り太いぐらい。
G系といわれる他店と比べると、少し細い。

コシが見た目ほどは無いのが気になるところ。
弱めのモチ感に賛否がありそう。

Tsutaya jiro 29

チャーシュー。
脂身9割のチャーシュー。

厚さ2、3ミリと思われ、次朗の豚としては迫力不足。
スープに浸すと熱が脂身に入り、トロトロに変化。
これは旨い。

この系統のお店だと、かつお出汁を染みこませたチャーシューに仕立てるのが一般的だが、ノーマルな味でこれは残念。

Tsutaya jiro 26

Tsutaya jiro 27

 

管理人はちく(@hachiku_89)のまとめ

Tsutaya jiro 33

津多家次朗 麺250g 
完食です!!

久々ににぼ系の二郎インスパイアを味わいました。
煮干しラーメンとして、美味しかったです。

 

二郎系を求める私(はちく)の主張としては、麺をはじめに全体のまとまりが良くすぎて、中毒性やジャンキーさが不足してると思います。
食後に「二郎と戦った」感じ、いわゆる苦戦感や勝利感が残らない。

もっと尖った部分があってもいいんです。
麺もゴアゴアして良いし、ゴムみたいにモチモチしてもいいんです。

二郎系ラーメンには、満腹感以上のものがある!
だから、追い求める熱狂的なファンがいるんだと思います。

 

「津多家次朗」は今後とも熱くウォッチを続けていきたいと思います。

美味しかったです。
ごちそうさまでした!

店名津多家次朗
TEL092-707-1035
住所福岡県福岡市中央区今泉2-5-24
営業時間[日~木] 
11:00~翌2:00
[金・土・祝・祝前]
11:00~翌5:00
定休日-