【魁龍 博多本店】本格派久留米ラーメンの濃厚ラーメンを味わいました。

こんにちわ。管理人のはちく(@hachiku_89)です。

おら、濃厚ラーメン大好きラヲタ。
今回は、濃厚ラーメンで有名な【魁龍 博多本店】へ行ってきました。

外観

店舗は、東那珂という市内から少し離れたところにあります。
車を使って行くのが、行きやすいと思います。
IMG 7754

駐車場の看板には、店主のラーメンへの思いが記されています。

「私はとんこつラーメンしか作らない不器用な男です」

いいセリフです。
IMG 7758

入り口に向かうと、暖簾がミドリ色というのが驚きました。IMG 7760

店内

先客が1組居て、店長とおぼしき方がいろいろラーメン談義で盛り上がってる様子。

それにしても、店内には所狭しと有名人の色紙が貼られまくってます。IMG 7766

カウンターの向こうで調理されてるようですが、店内からノゾケないみたいですね。IMG 7767

卓上

テーブル席に座らせてもらいました。

調味料はこんな感じで、揃えてあります。IMG 7763

ゴマすりや紅しょうがも完備してますね。IMG 7764

水にひたされた、ニンニク片。
ニンニク潰し器も置いてますので、潰したてのニンニクをラーメンに投入出来るわけです。IMG 7765

メニュー

魁龍全部のせラーメン  920円
魁龍ラーメン  820円
ラーメン    670円
煮玉子入りラーメン   770円
ワンタンメン   850円
チャーシューメン 950円
チャーシューワンタンメン  1050円

大盛り  100円増し
替え玉  160円

IMG 7761

IMG 7762

最初は、「魁龍ラーメン」にしようかなと思ったのですが、店長さんに聞いてみたところ、「玉子が入ると『全部入り』になりますよ」とのこと。

せっかくなので、「魁龍全部のせラーメン」を注文しました。

魁龍全部のせラーメン 920円

着丼までの時間は少し長め。

届くと、丼の色彩がベージュ色でほとんどを占めており、とんこつのフルパワーです。IMG 7768

スープから頂きます。

味わって思ったのが、舌触り・喉越しがかなりザラついてます。
店長いわく、豚の頭を使った久留米風濃厚とんこつスープだそうです。

「呼び戻し」と呼ばれる、長時間豚骨を煮込む方法でとんこつスープを濃縮しているそうで、その成果がこの濃厚さを生み出しているわけです。

どんどん飲み進めると、味に異変が現れます。
スープには黒い粒粒が見えて、やや香ばしい香りを感じるのです。
煮干しなどの魚介を使ったスープだったら、 この香ばしい風味も判るのですが、どうもそれではない模様。

どうやらスープに焦げが発生してるのでは無いかなと思いました。
スープもとんこつ特有甘みも出てるのですが、臭みも感じます。 

うーん、自慢のスープのはずなのに。 IMG 7769

メンを頂きます。

ちょっと黃味がかかったメンですこし太めだったので、この濃厚スープに大変マッチしてました。
IMG 7771

ワンタンも入っています。
ふむー・・・。
普通のワンタンで、お肉が少なめ。
既製品、感じます。
IMG 7772

ほかにも、チャーシューやメンマなども入ってましたが、

チャーシュー:薄くて細かいため、クズ肉感が抜群
メンマ  :細い。 肝心の歯ごたえが味わえない

と少々残念なトッピングの内容でした。

管理人はちく(@hachiku_89)のまとめ

食べログでかなりの高得点ラーメン店だったので、自分の中では期待値がかなり高めの状態で訪問しました。

Kairyu point

やっぱり食べログは当てになりませんね。

百聞は一見にしかずということで、自分の舌で味わうのが一番正しいと思います。
魁龍さんは、私の採点だと3点には届かないですね。 

ここまで自分の軸と乖離したお店は久しぶりです。

食べログ内においても、絶賛と酷評の差が激しいレビューになってるので、私のブログも参考になればと思います。
今後も、継続して濃厚ラーメンを探求していきたいと思います。  IMG 7775

店名魁龍 博多本店
TEL092-483-4800
住所福岡県福岡市博多区東那珂2-4-31
営業時間11:00~23:00
定休日12/31、1/1

☆ 絶賛フォロワー大募集中です。 ☆
↓よかったら下のボタンのクリックをお願いします。 ↓

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク