【博多海豚や 大橋店】注目の醤油豚骨ラーメンを味わう

こんにちわ。管理人のはちく(@hachiku_89)です。

今回は、西鉄大橋駅近くの人気店

「博多海豚や 大橋店」

を訪問してきました。

海豚やさんは「醤油豚骨ラーメン」が目玉のラーメン屋さん。
元京都人としては、ぜひとも確認をしたい味です。

外観

サインが大きく目立ちますね。
駅チカのお店ですので、大橋駅から南に歩いて5分程度でたどり着けると思います。 IMG 8858

入り口にも大きな提灯。IMG 8859

ボードには、メニューが書いて有りました。

デフォルメされたワンピースのキャラが書いてあるラーメン屋の看板は、はじめて見たかも。
アニメショップの店頭だったら、こういうテイストの看板になるんですけどね。 IMG 8860

店内

店内の席配置は、L型のカウンターと4人がけのテーブルが3卓となっています。IMG 8869

テーブルは、広々としてるので4人で座っても窮屈感が無いですね。IMG 8870

メニュー

基本メニューは

ラーメン 600円
豚骨ラーメン 600円

油そば 520円

替え玉 120円

と、安いメニューはとてもリーズナブル。

近くに「九州大学 大橋キャンパス 」があるから、学生でも味わえる値段設定ということでしょう。
一般人でもありがたい価格です。IMG 8861

アルコールやおつまみメニューも充実しており、居酒屋的な使い方も十分対応できそうです。IMG 8863

卓上調味料

ラーメンのカエシ、餃子ダレ、ラー油、ゴマと必要十分な品揃え。IMG 8864

大きな器には、「辛子高菜」が詰まってました。IMG 8865

おろしニンニクです。
使いたいけど、明日が気になり手が出せない。IMG 8866

この瓶には、辛子味噌が入ってました。
ニンニクの臭いはしない辛子味噌で、これだったら気兼ねなくラーメンに投入できます。 IMG 8867

ティッシュと割り箸です。
多汗症の私には、ティッシュ超重要。

使う箸も、できるだけ塗り箸ではなく割り箸でラーメンを食べたい派ですので、割り箸完備はありがたい。 IMG 8868

ラーメン 600円

今回は、お店の看板メニューとなる「ラーメン」を注文しました。

目玉の豚骨醤油スープを、しっかりと味わいたいと思います。

めん

「カタ」で注文しました。
太さは、博多ラーメンの流儀に従って細麺。

仕上がった麺は、しっかりとコシと歯ごたえが残っており、美味い麺です。IMG 8871

スープ

一番目当てにしていた「醤油豚骨」のスープです。

レンゲにすくい、一口味わいます。
表面に浮く油膜の厚さから想像した味と全く異なる答えが、口の中で広がりました。

くどさが無くて、飲みやすいスープ。

豚骨の白濁と醤油の塩味がいい具合にマッチングしてます。
少しだけ京都のラーメンの懐かしさを思い出しました。

が!

味の全体像として、「コクの旨味」「味の奥行き」に物足りない部分があります。
味わいが口の中に残らないのです。

これは、残念なところでした。

IMG 8872

家系ラーメンではないのに、ほうれん草を具材として使っているとはユニーク。

でも、茹で具合が行き過ぎてて、ぐったりしんなり。
これでは、ほうれん草の風味も無いんだなぁ・・・。 IMG 8873

替え玉 120円

こんな感じの皿に入れて、出してくれます。

替え玉の茹で具合、ベスト!
美味しく2杯目を完食です。IMG 8874

管理人はちく(@hachiku_89)のまとめ

今回、「醤油豚骨」スープがウリのラーメンだったのですが、総括としてはスープの味にもう一歩頑張りが欲しいと感じました。

そのため、替え玉を入れた2杯目の味わい方は、卓上の辛子高菜や辛味噌が登板する始末です。

具材についても、ほうれん草やうずらのタマゴを使っており、中途半端な家系ラーメンぽさが方向性のブレとして気にかかってしまいます。

少しだけスープや使う具材選びを見直して貰えれば、もっと良くなるのにと思った「海豚や」さんでした。

IMG 8876

店名海豚や 大橋店
TEL092-552-7666
住所福岡県福岡市南区大橋2-12-12 晃英ビル1F
営業時間11:30~翌3:00
定休日不定休


☆ 絶賛フォロワー大募集中です。 ☆
↓よかったら下のボタンのクリックをお願いします。 ↓

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする