【海輪亭】全高30cm越え!3D海鮮丼の高みに挑んでみた結果を正直にレビューしたい

こんにちわ。管理人のはちく(@hachiku_89)です。

いろんなメディアに取り上げられた超デカ盛り3D海鮮丼のいただける

海輪亭

へ訪問してきました。

デカ盛り愛好家の私(はちく)が未体験の3D海鮮丼に挑んだ正直レビューをお届けしたいと思います。

海輪亭の外観

海輪亭は、那珂川の川沿い渥美大橋の南側に位置します。
近くにはパナソニックの工場がありました。3D kaisen 1

 

〈注意書き〉
仕入れ状況により、提供できないメニューがあるというお断り。

実は、私以前訪問したことがあるのですが、海鮮丼が出せないということでしぶしぶ撤退した事があるのです。
今回はリベンジという訳。
店頭を眺めても、そういう注意書きは張っていないので安心して突撃したいと思います。

3D kaisen 3

 

海輪亭の店内

大きなテーブルとカウンターを有する海輪亭。

テーブルには、排気ダクトが置いてあり一見「焼肉屋」にも見えます。
夜だったら海鮮焼きの居酒屋になるんでしょうね。3D kaisen 8

3D kaisen 9

カウンター席

一人でも安心。
座りやすい椅子でした。3D kaisen 10

サインがたくさん

大食いフードファイター「もえのあずき」氏のサインを発見!
その隣には、香港の香港TVBのサインもあってアジアからの取材も入っている模様。

3D kaisen 6

 

 

こちらの壁一面にも、芸能人のサインがいっぱい貼ってあります。
けっこう話題として、コスられた感じがしますね・・・
ワイの出遅れ感満載。3D kaisen 7

メニュー

もちろん狙いは

極上おまかせ海鮮丼3D 2500円

たっかぁぁぁい。
高級ステーキがいけるやん。
清水の舞台から飛び降りる覚悟が必要。

そのほかにも、海鮮の「刺身定食」「どんぶり定食」があります。
どれも1500円超えと高価。
うーーーん、さすがに強気すぎんかい?

3D kaisen 12

 

【本日の定食】

こちらは普通の炒めたり揚げ物を組み合わせた定食もの。

一番安い定食は、800円からの定食があります。
こちらも内容が分からないものの、割高感を感じざる得ない。

3D kaisen 4

卓上調味料

卓上調味料として、濃口醤油・刺身醤油・コーレーグス、塩が置いてあります。

コーレーグスって??
刺身との組み合わせって合うのかしら?

私としては、甘口の九州刺身醤油があれば、言うこと無しです。

3D kaisen 13

テーブルには、醤油用の小皿と受け皿。
割り箸がセッティング。3D kaisen 14

極上おまかせ海鮮丼3D
2500円(限定10食)

限定10食ではありましたが、売り切れること無く3D海鮮丼をオーダー。
10分以上待って、到着。
女将さんから「倒れないように気をつけて」と声かけられます。
最初は意味が分からなかったのですが・・・・。

3D海鮮丼 着丼!
なんとも天を穿つかのごとく高い。
高さだけでも30cm以上はあると思います。後ろの一升瓶と同じぐらい。3D 海鮮丼

 

3D海鮮丼の高さの秘密は、どんぶりに貝殻を差して沿うように刺身をまとわりつけてる盛り付けでした。
つまりは、刺身だけを積み上げた高さじゃ無かったんですよね。

うーん、詰まるところ刺身正味の分量は普通の海鮮丼の倍程度と思って頂いた方がよろしいかと。

3D kaisen 20

 

3D海鮮丼と一緒に、カニスプーンとアラのお吸い物。
そう、頭頂部にはカニが半身付いてるんです。

3D kaisen 22

 

一番美味しいお吸い物

結論から言います。

お吸い物が一番美味しい!!

しっかりと出汁と脂が出てて、グビグビ飲みたい味。
ホントに旨かった。

3D kaisen 23

3D海鮮丼を食す

さて、3D海鮮丼の登頂を開始しますか。
貝殻にまとわりついた白身魚の刺身を一枚ずつはがしていきます。

3D kaisen 24

 

甘い刺身醤油をたっぷりつけて頂きます。
刺身一枚が乗せやすいようにかなり大きめのカットをしてて、十分すぎる食べ応え。

ただ、使ってるのが白身魚がほとんど。どれもが味が淡泊すぎたしゴムゴムした歯ごたえ。
うーん、バラエティに欠けた海鮮丼です。

3D kaisen 27

 

サーモンがありましたが、ひと切れのみ。
刺身の王様マグロはありません。
どうも寂しい。。。

3D kaisen 29

 

頭頂部に刺さったカニ

これがヒドい味でした。
カニ身は水分が多くフワフワと緩い肉質。
当然、カニの旨味が感じられません。

3D kaisen 30

 

刺身を取り皿に下ろし、どんぶりに刺さった貝殻をどかし、残ったのがご飯と煮魚。

ご飯は酢飯じゃなかったです。
貝が刺さるように、ギチギチ固めに圧縮状態。
分量も普通のご飯一膳分。

海鮮丼を頼み、貝に盛り付けられた煮魚を食べてると、自分の中の「コレジャナイ」魂に火が付きました。
どこに「鮮」があんねん!!!

3D kaisen 33

 

いろいろな思いを抱えながら、刺身定食と化した海鮮丼をかき込みました。3D kaisen 35

 

 

管理人はちく(@hachiku_89)のまとめ

3D kaisen 36

海輪亭の

3D海鮮丼 完食です!

今回は、残念な一食になってしまいました。

デカ盛りと呼ばれつつも、正味重量はノーマルレベル。
味も刺身という素材勝負ゆえ、普通の域です。
誉めるとしたら、アラが入った「お吸い物」のみ。

この2500円という高価格に納得感を得られるかというと、かなり厳しいですね。
海鮮丼らしくバラエティ豊かで海の幸が満載、そして価格相応の食材を使ってほしかったという思いです。

ごちそうさまでした。。。

店名海輪亭
営業時間17:00~22:30
[オーダー・S]
22:00
[ランチ]
11:00~14:00
TEL092-512-6533
定休日土曜・日曜・祝祭日
住所福岡県福岡市南区清水2丁目1-57