【立喰そば酒場すじ一】新登場!立ち食いそばより「角打ち」として利用したい

こんにちわ。管理人のはちく(@hachiku_89)です。

ずっと前に投稿したエントリー

夏が来たので、福岡と京都での食文化の違いについて語りたい。

こんにちわ。管理人のはちくです。 今年も夏が来ました。盛夏です。真っ盛りというやつです。 夏といえば、毎年食べてた「鱧(はも)」...

「立ち食いうどん・そばを見かけない」と書いてました。

そんな立ち食いそば不毛の地、福岡にて立ち食いそば屋を見つけました!

中央区役所向かいに

立喰そば酒場すじ一(すじいち)

がオープンしたので、食レポします。

スポンサーリンク

外観

元々、中央区役所前の「ウエスト」が改装されて「すじ一」になったようです。

Sujiichi tachigui M1

「立喰そば」のちょうちん

目立ちますね。Sujiichi tachigui M5

全体像はこれ。

お店への間口が広くて、店内の様子がよくわかるようになってます。
入りやすいイメージです。

写真付きメニューが立て看板としてあります。

▼メニューをズーム

券売機

入り口の両脇には、1台ずつ券売機が設置。
大型ディスプレイで操作しやすい。

メニュー選択画面には、写真が全く付いていなかったので、ちょっとチープな印象です。

Sujiichi tachigui M6

食券を買うと隣のカウンターに持って行き、食券をもぎってもらって出来上がりの番号を呼んでもらうシステム。
フードコートのようなイメージでしょうか。

店内

カウンター脇には、一品小皿料理が並んでいます。
品数多くて、良いと思います。

よく見たところ、立ち食いそば屋の趣とは異なる感じがしました。

Sujiichi tachigui M9

立ち食いカウンター

荷物置きもあるし、明るくて清潔感があります。

Sujiichi tachigui M16

いちおう立ち食いそば屋ですが、高椅子もあり座って食べてらっしゃる方も居ました。 Sujiichi tachigui M14

カウンター席

壁際のもテーブルが設けてあり、立ち食いカウンター席として用意されてました。

Sujiichi tachigui M12

足もとには荷物置きも用意。Sujiichi tachigui M13

看板と、返却口です。

食べ終えたら、店の奥にある返却口に返します。Sujiichi tachigui M30

卓上調味料

塩、一味唐辛子、ソース、しょう油と揃ってますね。

Sujiichi tachigui M20

メニュー

メニューはテーブルにも置いてあります。

一番安い「かけそば並」で320円

Sujiichi tachigui M11

壁には、天ぷらのメニューが書いてました。

こちらは、リーズナブル。 Sujiichi tachigui M28

お酒のメニューです。

生ビールが290円
ハイボールも290円

ハイボールは少し安くしてもらいたいですね。

Sujiichi tachigui M27

お酒のあて

クーラーケースに入っていたメニューも書いてあります。

こちらも価格は安い。
お財布に優しい価格帯ですね。 

Sujiichi tachigui M26

月見そば(大) 500円

番号を呼ばれました。
5分ほど待ちましたが、料理が出来たようです。

カウンターで月見そばを受け取ります。
手元にあった天かすを投入。

ネギも入れ放題じゃ無いかと訊いてみたところ、追加で入れてもらえました。

もしかすると、ネギは入れ放題かどうかは決まってないのかもしれません。
オープンしたばかりのお店なので仕方ないですね。

Sujiichi tachigui M18

お盆をもって、カウンター席へ

月見そば、頂きます。

Sujiichi tachigui M19

めんはつるつるしてて、美味しいですね。
満足できる味です。

スープもちょっと甘みがあり、鰹だしがきいた味で美味しかったですね。

Sujiichi tachigui M21

管理人はちく(@hachiku_89)のまとめ

大サイズを頼みましたが、一気に完食しました。
そばの味はレベルが高い物でした。

こちらのお店は、ウエストの運営という噂を聞いていたので、 「ウエストのそば」と思えば納得の味です。

Sujiichi tachigui M25

しかし

「すじ一」さんは、自分が知っている立ち食いそば屋とはちょっと違う物でした。

蕎麦は、安物の麺をつかったチープな物で良いですし、ちゃちゃっと湯がいて即座に出してもらえるものが立ち食いそばだと思います。

なので、しっかりした物を出し過ぎな気がします。
シンプルな「かけそば」でもお値段が高め。

立ち食いそばは、200円台でかけそばが食える物だと思ってました。

回転率が高いから激安で出来ると言う話ではありますが、あの立地では高回転率を望むのは無理ですね。

それとコロッケが無かった!
ありえません。 悲しすぎます。


話をまとめると、店作りからしても、立ち食いそば屋というより「角打ち」を目指してるんじゃ無いかと思いました。
それならばメニューを見る限り、かなり格安で楽しめるお店だと思います。

次は、夜の時間帯に角打ちとして利用してみたいと思います。

店名立喰そば酒場すじ一
TEL
住所福岡県福岡市中央区大名2-10-1
営業時間〔月~金〕
11:30~15:00
17:00~23:00
〔土・日・祝〕
11:30~21:30
定休日

☆ 絶賛フォロワー大募集中です。 ☆
↓よかったら下のボタンのクリックをお願いします。 ↓