【元気一番!! 柳橋本店 】鉄の掟解除!?福岡最強のスッキリ濃厚スープが美味しすぎます。

 

こんにちわ。管理人のはちく(@hachiku_89)です。

今回は、濃厚とんこつの有名店「博多元気一番」さんへ行きました。

《追記:2018/04/17》
再訪したところ、全てが一新されていたので新記事を投稿しました。
【博多元気一番!!柳橋本店】黄色で店舗一新!看板メニュー「超肉盛ラーメン」は本当にウマいのか?

 

《追記:2017/09/13》
再訪したところ、ラーメン・外装、内装等の全内容ががらりと変わってましたので、リライトを実施しました。

 


 

「元気一番」の簡単な紹介をすると

「スープから飲まないと退場を促されたり」
「携帯電話を触ったりすると追い出されてしまう」
「店内撮影禁止」

などなど、お客に対して厳しい鉄の掟を強いる有名ラーメン店「元気一杯」の直系系列店です。

(追記)現在、元気一番と元気一杯は事業譲渡され一切関係ありません。

 

 

 

外観

目の前の「住吉通り」からよく見える、大きな看板。
柳橋本店」と銘打たれています。

 

 

店の入口に、青いバケツが出てます。
青いバケツが店先に出ていると、営業中を示す合図になっています。
こちらは、元気一杯と同じシステムなんですね。

 

 

 

メニュー

 

券売機

メニューは、4種類。

  • ラーメン 700円
  • チャーシューメン 950円
  • キクラゲラーメン 850円
  • スペシャルラーメン 1200円

ちょっとお高い「スペシャルラーメン」
チャーシュー、ワンタン、キクラゲ、メンマ、青ネギ、海苔という豪華なトッピングになっています。

 

それに、高菜の辛さを「甘口」「中辛」「辛口」「激辛」「バリ激辛」の5段階で選ぶというシステムです。
(ちなみに、高菜が嫌いな人は50円引きの「高菜抜き」を選べます)

 

 

 

店内

そう、店内の写真です。
盗撮したわけじゃありません。

どうやら、元気一番さんでは、「撮影禁止」という鉄の掟は、運用されていないのですね。
とてもありがたいことです。

 

カウンター席と二人掛けのテーブル席が設置です。
結構広め。

 

突き当たりの壁には、セールスポイントを表す看板が。

 

元気一番さんでも、やはり渾身のコラーゲンたっぷり「スープ」から頂くのが鉄の掟ですね。

 

元気一杯の創業者「土井一夫」さんという方なんですね。

 

元気一杯「食べログのベストラーメン2012」の表彰。
直系「元気一番」も、表彰される日も来るのでしょう。

 

メニューが写真付きで貼っていました。

 

とんこつラーメン店なので、当然替え玉でおかわり出来ます。

その中で、「カレー替え玉」という変化球です。

 

高菜も「替え高菜」として、追加で注文できるようですね。

 

替え高菜のツボ。

 

 

たかなラーメン(中辛)700円 到着

 

ラーメンが届きましたが、ここでも「スープから飲んで下さい」という鉄の掟を強いられることはありませんでした。

自由に、食べ方を決めても良いようです。

 

具材は、「チャーシュー一枚・キクラゲ、青ネギ」が乗っていました。

高菜は、ラーメンとは別皿で提供されます。
少しずつスープに溶かしながら、食べることが出来ます。

 

 

スープ

スープをレンゲにすくって口に運んでみました。

表面に、コラーゲンのような薄い透明な膜があり、アブラっぽさは感じません。
通常の豚骨スープよりも、濃厚で凝縮されたスープに仕上がっており、これだけでも異次元のクオリティです。

その飲み口は、濃厚スープにありがちなドロドロっとした感じは無く、さらっとスッキリしてます!!

また、味自体もとんこつの甘みが引き出されてマイルドな仕上がり。

 

スゴイです、このスープ。
濃厚スープ系が大好きな私は、即座に気に入ってしまいました!。

濃厚スープとは言え、博多ラーメンの世界観の中で表現されているので、キワモノ感は全く感じません。
まったく、どえらいラーメンを見つけてしまいました!!

 

メン

固めでオーダーしたメン。

粉っぽさが無くて、コリコリとしたコシを感じます。

 

具材

 

売りである「高菜」

単体でも美味しい味です。
(持ち帰り用の高菜も売っています。)

この高菜、スープに少しずつ混ぜます。
甘めのスープに高菜に付いた赤い辛子が拡散し、最高の調味料になるのです。

 

 

チャーシューです。

この分厚さ。この脂身多め。赤身肉とのバランス。
結構、贅沢感がありますね〜。
しかも、柔らかく美味しい。 

他の博多ラーメン屋さんでの薄い肉がほとんどですので、その違いが際立ちます。

 

メンを食べ終えました。

当然、「替え玉」(150円)を追加注文です。
お支払いは、キャッシュオンテーブルでOK。

 

 

お椀に入った「替え玉」をスープに投入。
しっかりなじませた後、最後に残しておいた高菜も投入。

替え玉分のラーメンも美味しく頂きました!

 

 

管理人はちく(@hachiku_89)のまとめ

 

今回も残すこと無く完食です。
スープも、美味しすぎて完飲してしまいました。

 

このラーメンの美味さは、間違いなく福岡1,2を争うでしょう。

本家「元気一杯」さんでは、お客さんにも厳しい鉄の掟がございます。
しかし、この「一番」さんで緩和されてるのでいろいろ緊張せず、足を運ぶことが出来ます。

 

何度でも味わいたくなる、このスープ。
高菜の辛さを変化させながら、また頂きたい一杯です。

ごちそうさまでした!

 

関連記事
博多元気一番に掟破りの新メニュー登場!&カレー味替え玉を食べに再訪してきました

▼ 追記:本家「元気一杯」さんに行ってきました。▼
【元気一杯】高菜を食べると即退場!?撮影禁止の伝説のラーメン店に突撃しました!

 

店名博多元気一番!! 柳橋本店
TEL092-202-2222
住所福岡県福岡市中央区春吉1-1-1
営業時間[平日]
11:00~16:00
18:00~24:00
[土・日]
11:00~24:00
定休日不定休