【麺や おの食堂】定食にラーメン替え玉放題が付く!? サービスし過ぎの極旨ランチを頂く!

こんにちわ。管理人のはちく(@hachiku_89)です。

親不孝通りにある

麺や おの食堂

小野の離れ」をはじめとして福岡県下で飲食チェーンを展開するONOグループの一店とは知っていましたが、なかなか訪問を果たせていませんでした。

今回、いってきたのですが、さすがはONO!
定食ランチとは言え、料理の質と量が破格のデキ。

「麺や おの食堂」の美味しさをレビューしたいと思います。

「麺や おの食堂」の外観

麺や おの食堂の所在地ですが、親不孝通りを奥に入った位置にあります。

やっぱりステーキ」「オフブロードウェイ」の入ったビルと同じです。
こうなると、食べ放題のお店が詰まったやべぇビルですね。

地下に向かう階段を降りると、「麺や おの食堂」が有ります。

Menya ONO 1

 

店先には、メニューが。

定食以外にも、炒め物や炒飯、揚げ物などが書いてました。Menya ONO 2

 

麺や おの食堂の営業時間

営業時間はこちら。

ランチ 11:30〜15:30(15:00O.S)
ディナー 17:00〜24:00(23:30O.S)

24時までやってるので二次会としてなだれ込めるお店としても良いのではないでしょうか。

Menya ONO 3

 

麺や おの食堂の店内

店内奥から入り口へ向けての写真です。

キッチンが望めるカウンター席と4人掛けのテーブル席。

地下のお店だったのですが、店内の空間に窮屈さは感じません。
天井が高くて、まったく問題なし!

Menya ONO 7

「麺や おの食堂」のメニュー

みんなが頼んでしまうと人気の定食。

この定食には、

ご飯、みそ汁、辛子高菜、ピリ辛もやし、とんこつラーメンが食べ放題で付いてきます。

とんこつラーメン食べ放題ってなに!?
何を言ってるのか意味が分かりません。
とりあえず俺得なメニューなのは間違いない!

Menya ONO 10

気になる「博多ラーメン定食」

博多ラーメン定食というのがあるんですが、これミニラーメンが付いてくるんでしょうか?

私は頼んでなかったのですが、他のテーブルのご一行がラーメン定食を注文しのぞき見ると、大きいどんぶりに入ったラーメンが一杯だけ到着。
(ご飯などはセルフで準備。このラーメンも替え玉放題)

つまり、ラーメン+ミニラーメンの定食では無かったのです。

残念。
いやぁ、SNS全盛の世ですので、これにミニラーメンを付けて欲しかった。

 

私の昔住んでいた京都には、「チャーミングチャーハン」という狂気の中華のお店があってですね・・・
(以下略。気になったら調べてみてね。)

 

食べ放題コーナー

定食を頼んだ私はカウンターの端っこにある「食べ放題コーナー」へ。

▼ ご飯ジャー。食べれるだけご飯を盛ります。Menya ONO 4

 

▼ みそ汁。ワカメがタッパーにあるので、使いましょう。Menya ONO 5

お漬物コーナー

紅ショウガ、辛子高菜、ピリ辛もやし

どれもとんこつラーメンにあうお漬物。
ご飯に乗せても良し。

小皿が置いてるので適量を持って自席へ。Menya ONO 6

 

▼ キャベツの千切りMenya ONO 24

 

キャベツ用のドレッシングは「ごま」「シーザー」「和風」の3種類を用意Menya ONO 25

 

卓上調味料

コショウ、ゴマが調味料としてセッティング。

Menya ONO 11

 

博多地あじフライ定食
ミニラーメン付き(780円)

注文をしたのは、「アジフライ定食」

揚がるまで時間が掛かるので、先ほどの食べ放題コーナーからそれぞれを取ってきて準備完了。
ご飯の茶碗が大振りなので、うっかりと多めに入れてしまいがち。
調子に乗ると後で痛い目を見ますので、自制心を持ってほどほどに。

Menya ONO 9

アジフライ到着

待ちに待った主役

アジフライ到着!

こんがりとキツネ色に揚がったアジフライは、きめ細かい衣をまとって美しく光ります。

一緒に付いてきたのは

・濃厚とんかつソース
・しば漬け入りタルタルソース

の2種類

タルタルはしば漬けの色でピンクに染まってます。

Menya ONO 13

分厚すぎるアジフライ

ハシをアジフライに入れると、サクッと音を立てて身がホロホロと崩れます。

使っているアジが分厚いのなんの。しかも、やわらか。
絶対ウマいやつ確定やん!Menya ONO 15

 

タルタルを付けていただきました。

アジの水分を保ちながら火が通すことで中身がふっくらし、ハシで持ち上げるのは崩れそうで困難。
アジには脂がのってて、フライにすることで中にしっかりと閉じ込められて溢れ出てくるよう。
これは旨い!

タルタルもマヨのこってりした感じがしば漬けを加えることで抑えられ、良い酸味でアジフライをサッパリと楽しませてくれます。

Menya ONO 17

本格的すぎるミニラーメン

アジフライに夢中で食らいついてると、遅れて「ミニラーメン」が到着。

具材はネギのみとシンプル。
まぁ、おまけですからチャーシューが無くてもぜいたくは言ってはいけんのです。

Menya ONO 19

 

熱々のミニ丼に入ったミニラーメンの味は。

これがまた本格的過ぎて、驚きました!
麺は、長浜ラーメンで使っているような低加水の細麺。
スープもスッキリしたとんこつで、ローカルにはなじみ深い味。

表面に分厚い油膜が張ってあり、全体のコクが強化しています。
こんなのをおまけレベルでだすもんじゃないだろ、常識的に考えて。。。

お向かいのラーメン屋さんより旨い!
(おもわず言ってしまった・・・・)

Menya ONO 20

二杯目は高菜ラーメン

あちあちのとんこつラーメンを味に感心しながら完食。
替え玉し放題なので、替え玉を注文します。

二杯目は、取り放題の辛子高菜を使った「高菜ラーメン」

当然、これも満足がいく味ですね。

Menya ONO 22

 

管理人はちく(@hachiku_89)のまとめ

Menya ONO 23

麺や おの食堂の

アジフライ定食
ミニラーメン付き 完食です!

完食したと言いつつも、これは量が多い。
食べ放題を食べておきながら、何を言ってるのか状態なんですが。

定食のメニュー名からすると「量が多いとかそんな訳ない」と思ってしまうのですが、私(はちく)にとっては罠だらけ。
心の赴くまま何でも取ってきてしまって、思わぬ量になってました(笑)

これが、800円前後の価格で頂けるんですから、コストパフォーマンスの高さには脱帽です。

それなのに、料理自体の質も高く旨すぎたアジフライでした。
さすがONOグループ。

 

ランチタイムが進むにつれて、地元のサラリーマンが殺到して一気に席が満席御礼。

お店が地下にあるので目立たないお店ですが、これは必食間違いなしのランチだと推したいと思います。

美味しかったです。
ごちそうさまでした!

店名麺や おの食堂 (めんや おの)
TEL092-731-7739
住所福岡県福岡市中央区舞鶴1-8-40 天神ビーンズビル B1F
営業時間11:30~15:00
17:00~24:00
定休日-