【松屋】「お肉どっさりグルメセット」は20年越しの松屋からの挑戦状は、完食余裕でした!

こんにちわ。管理人のはちく(@hachiku_89)です。

今回、松屋で20年以上前に販売していた幻のメニューが1週間限定で復活するという報を受けて、早速いってきましたよ。

 

20年前は並2杯分のお肉だったらしいですが、今回は並3杯分にパワーアップした

お肉どっさりグルメセット

 

某大手牛丼店の「超特盛」を意識したと思わせる牛肉の量!

どんな味わいを魅せてくれるか、突撃です!

参考 20年以上前のメニューが更に増量し1週間限定で復刻!松屋史上最大ボリュームのお肉による“松屋からの挑戦状”松屋ホームページ

お肉どっさりグルメセットのポスター

写真を見ると、丼じゃなくて牛皿にした「定食」スタイルで提供されるんですね。
平皿にこんもりとお肉が盛ってあり、これが

並3杯のお肉サイドビュー!!
盛りが良い!

Matsuya nikudossari 1

 

お肉どっさりグルメセットのメニュー

お肉どっさりグルメセット 750円
(ライス・みそ汁・生野菜付き)

※プレミアム牛めし(熟成チルド牛肉使用)販売店は、950円にて販売。

販売期間

2019年8月27日(火)15時
 〜 9月3日(火)10時

1週間限定の商品ですので、急いで松屋へ向かえ!

 

ライス大盛・特盛を無料!

定食メニューの新発売時は「ライス大盛が無料」になるのですが、この「お肉どっさりグルメセット」では

ライス特盛りも無料なり!

この量のお肉が出てくるので、「特盛り」チョイスはマストですわ。

 

お肉どっさりグルメセット
750円

お肉どっさりグルメセット 着丼!

いやぁ、驚きの着丼スピードでした。
食券を渡したら、すぐ出てきましたよ。

Matsuya nikudossari 2

並3杯分の牛皿!

高速着丼の秘訣は?
この牛皿が牛丼と同じ食材。
(松屋では牛皿とは言わないですが、分かりやすいように合えて使用させて頂きます。)

定食系と違って、特別な調理が不要なんですね。
いつもの牛丼鍋から「並3杯分」を盛り付けて完成という訳です。

それにしても、お皿に盛られたお肉。
良い盛りしてるぜぇぇ〜。
牛丼ツユの甘い香りが漂います。

Matsuya nikudossari 4

味は牛丼と変わらない

このボリューミーな「お肉どっさりグルメセット」最大の弱点。

これって牛丼と同じじゃね?

という根源的なツッコミが避けられないこと。

旨いもマズイも無く、いつもの牛丼のお肉。
「盛り付け方が違うのね」っていう商品なのです。Matsuya nikudossari 8

 

特盛りご飯に、お肉を乗せて頂く。
ワイは牛丼はアンチ汁ダク派なので、「お肉どっさりグルメセット」はご飯をベトベトにせずキレイに食べ進めるのでグッド!

Matsuya nikudossari 10

お皿からセルフ牛丼へ進化!

お肉の量が多いと定評の「お肉どっさりグルメセット」
お上品にお肉を摘まんで、ご飯にバウンドさせてかき込む一連の作業に飽きがきました。

半分ぐらい食べ終えたら、お皿に残ったお肉たちを丼にドサーーー!

「セルフ牛丼」に仕立てます。

やっぱりこういう結末を迎えたか…。

Matsuya nikudossari 12

 

▼ もう、これはいつもの「牛丼」やね。Matsuya nikudossari 13

 

管理人はちく(@hachiku_89)のまとめ

Matsuya nikudossari 15

松屋の

お肉どっさりグルメセット 完食!

20年ぶりの復活商品と言うことで気になっていましたが、このシンプルさは当時の牛丼戦争が如何に穏やかな様がビシビシ伝わりました。

 

吉野家の超特盛ヒットを模倣したら、この企画になったというわけですね。分かります。

牛丼の上でも下でも無い。
でも、ボリュームを求めるなら、マジでオススメ!

そんなところ。

美味しかったです。
ごちそうさまでした!

 

【松屋】はUber Eatsからデリバリー出来るんです!
Uber Eatsをまだ使った事が無いなら、こちらを記事がオススメ
⇒ Uber Eatsの使い方とプロモーションコード・クーポンでタダ飯を目指す方法