【2018年ー19年度の情報更新】福岡で一番安いインフルエンザ予防接種を受けてきました

こんにちわ。管理人のはちく(@hachiku_89)です。

仕事を休めないワタクシは、毎年インフルエンザ予防接種の価格調査をしています。
合わせて来院記も残しているので、お読みくださいませ。

【2018年ー19年度の情報更新しました。】

今年度も、インフルエンザ予防接種最安値圏の病院を探してみました。
(18/11/17 現在調べ)

〈2500円〉

■フジタ内科消化器科医院(早良区原)
公式HP無し。飯原小・原中近く。病院情報はこちら
電話取材にて、料金確認しました。
混雑されているので、17時までの来院をお願いします。
電話番号:092-865-5775

〈2800円〉

長浜クリニック(南区向野)
西鉄大橋駅から徒歩3分の駅近。
完全予約制のため事前にお問い合わせをお願いします。

とみた内科クリニック  (中央区小笹)

たけいち内科胃腸クリニック (早良区室見)
平日は、14時半〜17時半(木曜日は午後休診)、土曜日は予約制です。
→ ワクチン不足とのこと。入荷次第接種。HPでアナウンスあり。

つかもと内科 (早良区飯倉)
平日の16時30分以降と土曜日は混雑するようですので、計画的な来院を。

 

〈3000円〉

賴岡クリニック(中央区薬院)
薬院駅近のクリニック。
基本的には予約制なので、事前にお問い合わせを。

フカガワ クリニック (早良区西新)
要予約。10月10日から接種開始予定です。

近藤内科クリニック (東区香椎)

ふなこし内科循環器科 (中央区笹丘)
要予約(電話にて) 10月1日から接種開始です。

かんざき泌尿器科 (中央区赤坂)
今年から復活です。 10月15日から接種開始です。
→ インフルエンザワクチン欠品のため、中断とのこと。

福田心臓血管クリニック (早良区西新)
月・火・水・金は19時まで受付。 10月3日から接種開始です。

ひらやま内科クリニック料金表:pdf)(西区福重)
在庫に限りがあるため、事前に予約をお願いします。
→ 予約多数のため、中断とのこと。

昨年と比べ、少々値上がり。
今年のまとめでは、交通費も考慮し「3000円」のクリニックも掲載いたしました。

シーズン後半に接種される方は、事前に医院へ確認・予約することをオススメします。

▼▼ 室内の乾燥を防いで、インフルエンザウイルスを抑えましょう ▼▼

室内の湿度が低いと、喉が乾燥しインフルエンザに罹りやすくなります。
湿度を高く保つことで、身体の抵抗力を高め、ウイルスへの感染が抑えましょう。

銀イオンカートリッジが付いた「プラズマクラスター加湿空気洗浄機」なら、キレイな水で加湿・微細なホコリも除去してくれます。
3年前のこちらの機種でも基本性能は最新機種と同等、値段が下がってオススメです。


 

〈情報募集〉
予防接種を安く受けられる病院がありましたら、教えてください。
こちらより、情報お待ちしております。

☆ブックマーク登録もお願いします!

 

(参考)【2017年ー18年度の情報更新しました。】

今年度も、予防接種最安値の病院を探してみました。(17/10/7現在調べ)

〈2500円〉

かんざき泌尿器科 (福岡市中央区赤坂)
(→ インフルエンザ予防接種は実施しないとのこと)

福田心臓血管クリニック(福岡市早良区西新)
※平日夜間18時以降(月・火・水・金曜)は夜間割増料金込み3000円で接種可

  ■つかもと内科(福岡市早良区飯倉)

こちらが、福岡市最安値圏で予防接種してくれるようです。


 

18ー19年 インフルエンザ予防接種 受けてきたよ

(追記:18/11/6)

今年もまとめ記事を編集している趣味と実益を兼ねて、インフルエンザ予防接種を受けに行ってきました。

今回は、

「賴岡クリニック」

に訪問です。

驚くほどの駅近!

薬院駅を降りて、マクドナルドとの間の路地を天神方向に向かって歩くと、オレンジ色の外壁をした「八千代ビル」が見えてきます。

 

オレンジの八千代ビルは、さまざな病院がテナントとして入居してるようです。
駅近の病院というのは、行き来がしやすくありがたい。

目的の賴岡クリニックは、4階。
エレベーターに乗って4階へ。

 

4階到着!

エレベーターから出ると、スカイブルーの看板を見つけました。
ちゃんとインフルエンザの料金も貼って有って、情報に間違いは無い模様。
通路に沿って、入り口へ向かいます。

 

受付から接種まで

院内と言うことで、あまり写真を撮れませんでした・・。すいません・・・。

自動ドアを開けると受付と待ち受けのエリアがあったのですが、輝くインテリア・白い石床などキレイすぎでした!
病院というかホテルのロビーのような様相なのです。ラグジュアリーです。
待合室には、背もたれ肘掛け付きの椅子が完備され病院特有の緊張感がほぐされます。

内装に驚きつつ受付を済ませ、問診票記入や体温測定を行います。

しばらく待って、先生から診察を受けます。
朗らかな問診で、健康状態をチェック。慌ただしく急かされる感じは皆無でした。
先生からOKをもらい、看護師さんから注射を打ってもらって、無事終了です。

 

今年も恒例の行事を無事済ませることが出来ましたので、健康に平穏な冬を過ごせることでしょう。
院内にあった「ジャックオーランタン」も笑っとりますぞ。

▼ 今回訪問した賴岡クリニックはこちら。
賴岡クリニック(中央区薬院)
基本的には予約制なので、事前にお問い合わせを。

 

 


17ー18年 インフルエンザ予防接種 受けてきたよ

(追記:17/10/10 火曜日)

今年も、予防接種行ってきました。

選んだ病院は

福田心臓血管クリニック

 

去年まで、接種していた「かんざき泌尿器科」が今年はやめてしまったそうなので、西新までちょっと足を伸ばします。

 

場所

場所は、修猷館高校の近く。
「脇山口」の交差点付近です。

■ 住所はこちら(google mapが起動します)

真栄ビルという、医療機関が集まったビルにあります。

 

▼場所をもっとわかりやすく言うと、ドンキホーテの道路を挟んで真向かい。

 

入り口

この病院ビルの四階に「福田心臓血管クリニック」があります。

 

受付、問診票を書く

今回、訪問前にワクチンの在庫状況もかねて、予約の電話を入れておきました。
(本来は、予約は必要無いようです。)

 

受付をして、体温計と問診票を渡されます。
インフルエンザ予防接種は自由診療のため、保険証は必要ありません。

体温を計りつつ問診票を書き込み、受付に提出しました。

まだ10月では、院内はガラガラの様子。
キレイな病院で椅子も多くあるので、ゆったりと待つ事ができます。

 

 

 

接種完了!!

ほどなく、名前を呼ばれて、処置室へ。

予防接種の注意事項を看護師さんに聞きながら、注射をプスッと刺してもらって終了です。

 

お支払いは、こちら。

きちんと「2500円」でインフルエンザ予防接種を受けることが出来ました!

 

私は「身体が資本」ですので、もしものために出来ることはしっかりとやっておきたいデス。

インフルエンザにかかって寝込んだところで休業補償なんて付きませんからね。
もし罹ってしまったら、仕事は遅れるし収入は落ち込むし、踏んだり蹴ったりになるのが予想できます。

休業時の所得保障保険が流行っているようですが、間違いなく予防接種のほうが見込みがある投資でしょう。

 

皆さんも参考にしてくださいませ。

 

あわせて読みたい記事
鼻水、鼻詰まりの特効薬【ナザール】が最強すぎる!
【最強二日酔い予防薬】ウコンの力よりも、肌荒れ改善薬「ペアA」を飲むべし
睡眠導入剤「ドリエル」を買うよりも、レスタミンコーワ錠が安くてオススメです