【うどん平】で博多の柔らかうどんを平らげてきました。

博多の有名うどん店 うどん平(たいら)さんに行って参りました。

タモリさんご愛顧のお店であり、食べログランキング上位店でもあると。
さまざまな賛辞が並ぶ名店です。
これまた、さぞかし美味しいうどんなのでしょう。

また、博多うどんということで、どれだけ麺が柔らかいものか、好奇心をくすぐられます。

お店まで

博多駅から徒歩6分程度と割と近い立地です。
出張などで博多駅前でホテルをとっている方だったら、もっと身近に行くことが可能ですね。

地図上では三角交差点の付近なので、それを目印にしたらわかりやすいかもしれません。

こちらは、お店の外観。
交差点の角から奥のほうなので、建物の看板を目印にしましょう。IMG 6622

お店を見つけましたが、のれんがないのが気にかかりました。
でも、OPENの立て札があるし、入っても問題無いでしょう。
IMG 6624

店内

13時を回ったころだったため、店内は空いていました。
ランチタイムだと行列が出来るらしいので、時間を外して良かったと思いました。
IMG 6634

お客さんのなかには、中国人の観光客も来てるようでした。
外国人にも好評なうどん店ということでしょう。IMG 6633

メニュー

卓上にメニューは無く、壁に掛かった札がメニューになります。

ここでは、基本形の「ごぼ天+大盛り」で攻めて行きたいと思います。
IMG 6629

IMG 6630

IMG 6631

カウンターに座ったので、目の前で大将が麺を打ったり茹で上げてる様子が、ライブ感満載で伝わってきます。 
また、カウンターの中では、おばちゃんたちが和気あいあいと活気盛んに流れ作業で調理をしていました。

なんだか、見ててローカル食堂感があってよかったですね。
IMG 6625

IMG 6635

ちなみに卓上には、メニューがないとお伝えしましたが、割りばしと一味唐辛子が置いてあります。
そして、ゆず胡椒も

はて、ゆず胡椒は何につけて食べればいいのでしょうか?
うどんに溶かして使うのでしょうか。
まだ、こういうことで迷ってるので、福岡に溶け込めてない証拠です(笑) IMG 6632

ごぼ天 大盛り(530円)

これが、待ちに待ったランキング上位の「ごぼ天うどん」です。

やっぱりツユは澄んでいます。

始めにツユを味わいましたが、カツオ出汁を強め効かせてあるとともに甘い味付けになっています。
この味の塩梅が、九州のうどんぽいと思いますね。

IMG 6637

さて、肝心のごぼ天です。

一つがかなり大きめ。しっかりした存在感。
分厚いわけではないですが、しっかりと歯ごたえを味わえる分厚さでした。

あと、ごぼうの土っぽい香りがふんわりと伝わり、風味豊かでたまりません。IMG 6639

麺のほうですが、コチラにはかなりの特徴を感じました。

麺をよく見てもらえると判るように、かなりざらついています。
こんなことを言うと、 喉越し悪いんじゃないかと意見があると思いますが、それはそもそも間違いです。

麺を飲むのでは無く、噛むのです。
だから、問題ないのです。

噛むといってもやっぱりこの麺も柔らかいので、口いっぱいに放り込んで味わうシロモノだと思います。

これもふやふやで、美味しい麺でした。
IMG 6642

大盛りを頼みましたが、あっという間に食べ終えてしまいました。
味は、確かな上位店の実力を感じました。

味以外にも、店内のローカルっぽさや個人経営店の感じも良いスパイスになっているように思います。

博多駅に近いので、また立ち寄りたいうどん屋さんを見つけましたね。

IMG 6643

店名うどん平 (ウドンタイラ)
TEL092-431-9703
住所福岡県福岡市博多区博多駅前3-17-10
営業時間[月~金]
11:30~16:00
[土]
11:30~15:00
定休日日曜・祝日

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク